IDE 定義コマンド、メニュー、およびグループ

多くのメニュー、コマンド、およびコマンド グループが、Visual Studio IDE で使用するために既に定義されています。 これらのコマンドは、Visual Studio を独自に拡張するときにも使用できます。

環境定義コマンドの検索

環境のコマンドは、次に示す 4 つの .vsct ファイルのセットで定義されます。

  • SharedCmdDef.vsct

  • SharedCmdPlace.vsct

  • ShellCmdDef.vsct

  • ShellCmdPlace.vsct

    これらのファイルは <Visual Studio SDK installation path> \VisualStudioIntegration\Common\Inc\ にあります。 これらのファイルには、メニューとグループの定義および GUID が指定されます。これらのメニューとグループは、VSPackage のコマンド テーブル構成 (.ctc) ファイルで、独自のメニュー、グループ、およびコマンドのコンテナーとして使用できます。

このセクションの内容

Visual Studio のメニュー バーにあるメニューおよびそれらに含まれるグループの、GUID と ID の値を示します。

Visual Studio IDE のツール バーおよびそれらに含まれるグループの、GUID と ID の値を示します。

Visual Studio IDE で定義されているコマンドの GUID と ID の値を示します。

関連項目