プロジェクト テンプレートと項目テンプレートProject and item templates

プロジェクト テンプレートおよび項目テンプレートには、基本的なコードや構造をユーザーに提供する再使用可能なスタブが用意されており、ユーザーは独自の目的に合わせてそれをカスタマイズできます。Project and item templates provide reusable stubs that give users some basic code and structure, that they can customize for their own purposes.

Visual Studio のテンプレートVisual Studio templates

Visual Studio では、複数の定義済みのプロジェクト テンプレートおよび項目テンプレートがインストールされます。A number of predefined project and item templates are installed with Visual Studio. たとえば、[新しいプロジェクト] ダイアログ ボックスに表示される Visual Basic や C# の Windows フォーム アプリ テンプレートおよびクラス ライブラリ テンプレートは、プロジェクト テンプレートです。For example, the Visual Basic and C# Windows Forms App and Class Library templates that are shown in the New Project dialog box are project templates. 項目テンプレートは [新しい項目の追加] ダイアログ ボックスに表示され、コード ファイル、XML ファイル、HTML ページ、スタイル シートなどの項目を含みます。Item templates show in the Add New Item dialog box, and include items such as code files, XML files, HTML pages, and Style Sheets.

これらのテンプレートは、ユーザーがプロジェクトの作成を開始したり、既存プロジェクトを拡張したりするための開始点を提供します。These templates provide a starting point for users to begin creating projects, or to expand existing projects. プロジェクト テンプレートには、特定の種類のプロジェクトで必要になるファイルが用意されており、標準のアセンブリ参照が含まれています。また、ここで既定のプロパティとコンパイラ オプションが設定されます。Project templates provide the files that are required for a particular project type, include standard assembly references, and set default project properties and compiler options. 項目テンプレートの複雑さは、特定のファイル拡張子を持つ 1 つの空のファイルから、スタブ コードを含む複数のソース コード ファイル、デザイナー情報ファイル、埋め込みリソースまで、さまざまです。Item templates can range in complexity from a single empty file that has a certain file extension, to multiple source code files with stub code, designer information files, and embedded resources.

[新しいプロジェクト] ダイアログ ボックスと [新しい項目の追加] ダイアログ ボックスでインストール済みテンプレートを使用したり、独自のテンプレートを作成したり、コミュニティで作成されたテンプレートをダウンロードして使用したりできます。You can use installed templates in the New Project and Add New Item dialog boxes, author your own templates, or download and use templates created by the community. 詳細については、「方法: プロジェクト テンプレートを作成する」および「方法: 項目テンプレートを作成する」を参照してください。For more information, see How to: Create project templates and How to: Create item templates.

テンプレートの内容Contents of a template

すべてのプロジェクト テンプレートと項目テンプレートは、Visual Studio でインストールされたものも、自分で作成したものも、同じ原則で機能し、似た内容から構成されます。All project and item templates, whether installed with Visual Studio or created by you, function using the same principles and have similar contents. すべてのテンプレートには次の項目が含まれます。All templates contain the following items:

  • テンプレートを使用すると作成されるファイル。The files to be created when the template is used. これらのファイルには、ソース コード ファイル、埋め込みリソース、プロジェクト ファイルなどが含まれます。These files include source code files, embedded resources, project files, and so on.

  • .vstemplate ファイルが 1 つ。[新しいプロジェクト] ダイアログ ボックスと [新しい項目の追加] ダイアログ ボックスにテンプレートを表示し、テンプレートからプロジェクトや項目を作成するために必要なメタデータが含まれます。One .vstemplate file, containing the metadata needed to display the template in the New Project and Add New Item dialog boxes and create a project or item from the template. .vstemplate ファイルについては、「テンプレート パラメーター」を参照してください。For more information about .vstemplate files, see Template parameters.

これらのファイルが .zip ファイルに圧縮されて適切なフォルダーに配置されると、Visual Studio はそれを次の場所に自動的に表示します。When these files are compressed into a .zip file and put in the correct folder, Visual Studio automatically displays them in the following places:

  • プロジェクト テンプレートは、[新しいプロジェクト] ダイアログ ボックスに表示されます。Project templates appear in the New Project dialog box.

  • 項目テンプレートは、[新しい項目の追加] ダイアログ ボックスに表示されます。Item templates appear in the Add New Item dialog box.

テンプレート フォルダーについては、「方法: テンプレートを配置して整理する」を参照してください。For more information about template folders, see How to: Locate and organize templates.

関連項目See also