Dotfuscator Community Edition (CE)

PreEmptive Protection - Dotfuscator は、安全なソフトウェア開発ライフサイクルに容易に適合する、包括的な .NET アプリケーションの保護機能を提供します。 この機能により、デスクトップ、モバイル、サーバー、組み込みのアプリケーションを強化および保護し、余分なものを取り除くことで、企業秘密やその他の知的財産 (IP) を守り、違法コピーや偽造を減らし、改ざんと権限のないデバッグを防止できます。 Dotfuscator はコンパイル済みのアセンブリで動作し、追加のプログラミングやソース コードへのアクセスは不要です。

保護が必要な理由

知的財産 (IP) を保護することは重要です。 アプリケーションのコードに含まれる設計と実装の詳細は、IP であるとみなすことができます。 ただし、.NET Framework で構築されたアプリケーションには重要なメタデータと高度な中間コードが含まれており、多数存在する無料の自動化ツールのいずれかを使用するだけで、簡単にリバース エンジニアリングを実行できます。 リバース エンジニアリングを中断および停止させることで、許可されていない IP の漏えいを防止できるだけでなく、コードに企業秘密が含まれていることを示すことができます。 Dotfuscator は、元のアプリケーションの動作を維持しながら、.NET アセンブリを難読化し、リバース エンジニアリングを防止します。

アプリケーションの整合性を保護することも重要です。 リバース エンジニアリングだけでなく、犯罪者がアプリケーションの違法コピーを作成したり、実行時のアプリケーションの動作を変更したり、データを操作したりしようとすることもあります。 Dotfuscator は、改ざんやサード パーティによるデバッグを含め、許可のない使用を検出、報告し、それに対応する機能をアプリケーションに注入します。

保護されたソフトウェア開発ライフサイクルに Dotfuscator が適合するしくみの詳細については、PreEmptive Solution の「SDL App Protection (SDL アプリの保護)」のページを参照してください。

Dotfuscator CE について

Microsoft Visual Studio 2017 のコピーには、Dotfuscator CE としても知られる PreEmptive Protection - Dotfuscator Community Edition の無料ライセンスが含まれています。 Visual Studio 2017 に含まれている Dotfuscator CE のバージョンをインストールする方法の手順については、インストールに関するページを参照してください。

Dotfuscator CE は、広範なソフトウェアの保護と強化のサービスを開発者、アーキテクト、およびテスト担当者に提供します。 .NET の難読化および Dotfuscator CE に含まれるその他のアプリケーションの保護機能の例を以下に挙げます。

  • 識別子の名前の変更により、コンパイル済みアセンブリのリバース エンジニアリングをさらに難しくします。
  • 改ざん防止機能により、改ざんされたアプリケーションの実行を検出し、インシデント アラートを送信して、改ざんされたセッションを終了します。
  • デバッグ防止機能により、実行中のアプリケーションに対するデバッガーの添付ファイルを検出し、インシデント アラートを送信して、デバッグ セッションを終了します。
  • アプリケーションの有効期限の動作は、"有効期限" の日付をエンコードし、有効期限の後にアプリケーションが実行された際にアラートを送信し、期限切れのアプリケーション セッションを終了します。
  • 例外の追跡は、アプリケーション内で発生する未処理の例外を監視します。
  • セッションおよび機能の使用追跡は、実行されたアプリケーション、それらのアプリケーションのバージョン、および実行された機能を特定します。

お客様のアプリケーション保護戦略にどのように適合するかを含めた、これらの機能の詳細については、機能に関するページを参照してください。

Dotfuscator CE には、すぐに利用できる基本的な保護機能が用意されています。 Dotfuscator CE の登録済みのユーザー、PreEmptive Protection - Dotfuscator Professional Edition のユーザー、および世界トップレベルの .NET Obfuscator のユーザーは、さらに多くのアプリケーションの保護対策を利用できます。 Dotfuscator の拡張方法については、アップグレードに関するページを参照してください。

作業の開始

Visual Studio から Dotfuscator CE の使用を開始するには、クイック起動 (Ctrl + Q) 検索バーに dotfuscator と入力します。

  • Dotfuscator CE がすでにインストールされている場合は、Dotfuscator CE ユーザー インターフェイスを起動する [メニュー] オプションが表示されます。 詳細については、Dotfuscator CE の完全なユーザー ガイドの概要ページを参照してください。
  • Dotfuscator CE がまだインストールされていない場合は、関連する [インストール] オプションが表示されます。 詳細については、インストールに関するページを参照してください。

最新バージョンの Dotfuscator CE も、preemptive.com の Dotfuscator Downloads ページからダウンロードできます。

すべてのドキュメント

このページとそのサブページでは、Dotfuscator CE 機能の概略に加え、ツールをインストールする方法について説明しています。

Dotfuscator CE ユーザー インターフェイスの使用を開始する方法を含めた、詳細な使用方法の説明については、Dotfuscator CE の完全なユーザー ガイド (preemptive.com)を参照してください。