Dotfuscator Community Edition (CE) をアップグレードする

Dotfuscator Community Edition (Dotfuscator CE) には、Microsoft Visual Studio.を使用しているすべての開発者がすぐに利用できる多くのアプリケーション保護機能と強化機能がありますが、 Dotfuscator のバージョンをアップグレードすると、さらに多くの機能を利用できるようになります。

Dotfuscator CE の登録

Dotfuscator CE の登録ユーザーは、コマンド ライン サポートなどの追加機能にアクセスできます。コマンド ラインを使用すると、Dotfuscator CE を自動ビルド プロセスに簡単に統合できます。

登録は無料で、簡単な手順ですぐに実行できます。 Dotfuscator CE を登録する方法については、「Dotfuscator CE User Guide」(Dotfuscator CE ユーザー ガイド) の「Registering Dotfuscator CE」(Dotfuscator CE の登録) セクションを参照してください。

Dotfuscator Professional

Dotfuscator Community Edition には基本的なレベルの保護機能である PreEmptive Protection - Dotfuscator が備わっています。一方、Professional Edition では、難読化変換機能と保護機能が強化されています。 次の設定があります。

  • 知的財産の保護
  • アプリケーション整合性の保護
    • その他のアプリケーション保護動作
    • 改ざん対策とデバッグ対策のコードを .dll アセンブリに挿入する機能。
    • アプリケーションの有効期限前の警告期間を指定する機能。
    • 有効期限の警告期間中、または有効期限後にアプリケーション コードを通知する機能。
    • 製品利用統計情報の暗号化。
  • アプリケーション監視
    • 一時的なネットワーク停止中に情報を収集し、収集された情報を保存する機能。
    • 個人を特定できる情報を収集する機能。
    • 機能の追跡を無制限で使用可能。
    • ハンドルされない例外に加え、コード内でキャッチされ、スローされた例外を追跡する機能。
    • .dll アセンブリの例外を追跡する機能。
    • 製品利用統計情報の暗号化。

Dotfuscator Professional は業界標準の .NET 難読化ツールです。継続的なサポート、保守、製品の更新が必要な企業の開発者に適しています。 また、Dotfuscator Professional は Visual Studio との統合が強化され、商業目的の使用についてライセンスが付与されます。

Dotfuscator Professional の高度なアプリケーション保護機能の詳細については、PreEmptive Solutions の「Dotfuscator Overview」(Dotfuscator の概要) ページと、Community Edition との比較のページを参照してください。 preemptive.com では、完全にサポートされている評価版をリクエストして入手できます

関連項目

Dotfuscator CE の完全なユーザー ガイドのこのトピック