Visual Studio 拡張機能の検索と使用Finding and Using Visual Studio Extensions

Visual Studio 拡張機能は、Visual Studio 内で実行されるコード パッケージで、Visual Studio の機能が追加または強化されます。Visual Studio extensions are code packages that run inside Visual Studio and provide new or improved Visual Studio features. Visual Studio の拡張機能について詳しくは「 Visual Studio SDK」をご覧ください。You can find more information about Visual Studio extensions here: Visual Studio SDK.

[拡張機能と更新プログラム] ダイアログ ボックスを使用すると、Visual Studio の拡張機能やサンプルを Web サイトまたは他の場所から入手してインストールし、これらを有効化、無効化、更新、またはアンインストールすることができます。You can use the Extensions and Updates dialog box to install Visual Studio extensions and samples from websites and other locations, and then enable, disable, update, or uninstall them. [ツール] / [拡張機能と更新プログラム]を使用するか、 [クイック起動] ウィンドウに「 拡張機能 」と入力してください。(Tools / Extensions and Updates, or type Extensions in the Quick Launch window). ダイアログ ボックスには、インストールされているサンプルと拡張機能の更新プログラムも表示されます。The dialog box also shows updates for installed samples and extensions. また、Web サイトから拡張機能をダウンロードしたり、他の開発者から入手したりすることもできます。You can also download extensions from websites, or get them from other developers.

注意

Visual Studio 2015 以降では、Visual Studio Marketplace でホストされている拡張機能が自動的に更新されます。Starting in Visual Studio 2015, extensions hosted on the Visual Studio Marketplace will be automatically updated. この設定は、 [拡張機能と更新プログラム] ダイアログを使用して変更できます。You can change this setting through the Extensions and Updates dialog. 詳細については、後述の「 拡張機能の自動更新 」を参照してください。See the section on Automatic Extension Updates below for details.

Visual Studio 拡張機能の検索Finding Visual Studio Extensions

拡張機能は Visual Studio Marketplace からインストールできます。You can install extensions from the Visual Studio Marketplace. 拡張機能とは、Visual Studio に機能を追加するためのコントロール、サンプル、テンプレート、ツール、またはその他のコンポーネントです。Extensions may be controls, samples, templates, tools, or other components that add functionality to Visual Studio. Visual Studio では、VSIX パッケージ形式の拡張機能がサポートされています。これには、プロジェクト テンプレート、項目テンプレート、 ツールボックス 項目、Managed Extension Framework (MEF) コンポーネント、VSPackages が含まれます。Visual Studio supports extensions in the VSIX package format—these include project templates, item templates, Toolbox items, Managed Extension Framework (MEF) components, and VSPackages. MSI ベースの拡張機能をダウンロードしてインストールすることもできますが、 [拡張機能と更新プログラム] ダイアログ ボックスでこれらを有効化または無効化することはできません。You can also download and install MSI-based extensions, but the Extensions and Updates dialog box can't enable or disable them. Visual Studio Marketplace には、VSIX および MSI の両方の拡張機能が含まれています。The Visual Studio Marketplace contains both VSIX and MSI extensions.

Visual Studio 拡張機能のインストールまたはアンインストールInstalling or Uninstalling Visual Studio Extensions

[拡張機能と更新プログラム]から、インストールする拡張機能を見つけます。In the Extensions and Updates, find the extension you want to install. (拡張機能の名前か名前の一部がわかっている場合は、[検索] ウィンドウで検索できます。)[ダウンロード] をクリックします。(If you know the name or part of the name of the extension, you can search in the Search window.) Click Download. 拡張機能がインストール対象としてスケジュールされます。The extension will be scheduled for install. 拡張機能は Visual Studio のすべてのインスタンスが閉じられた後にインストールされます。Your extension will be installed once all instances of Visual Studio are closed.

依存関係がある拡張機能のインストールを試みると、依存関係の対象が既にインストールされているかどうかがインストーラーで検証されます。If you try to install an extension that has dependencies, the installer verifies whether they're already installed. インストールされていない場合は、拡張機能のインストール前にインストールする必要がある依存関係の一覧が、 [拡張機能と更新プログラム] ダイアログ ボックスに示されます。If they aren't installed, the Extensions and Updates dialog box lists the dependencies that must be installed before you can install the extension.

拡張機能の使用を停止するには、その拡張機能を無効化またはアンインストールします。If you want to stop using an extension, you can either disable it or uninstall it. 拡張機能を無効にした場合、その拡張機能はインストールされたままですが、アンロードされます。Disabling an extension keeps it installed but unloaded. 無効にすることができるのは、VSIX 拡張機能のみです。MSI を使用してインストールした拡張機能は、アンインストールすることのみできます。You can disable only VSIX extensions; extensions that were installed using an MSI can only be uninstalled. 拡張機能を見つけて、 [アンインストール] または [無効にする]をクリックします。Find the extension and click Uninstall or Disable. 無効にした拡張機能をアンロードするために Visual Studio を再起動する必要があります。You must restart Visual Studio in order to unload a disabled extension.

ユーザー単位の拡張機能と管理者用拡張機能Per-User and Administrative Extensions

ほとんどの拡張機能はユーザー単位の拡張機能であり、%LocalAppData%\Microsoft\VisualStudio\<Visual Studio version>\Extensions\ フォルダーにインストールされます。Most extensions are per-user extensions and are installed in the %LocalAppData%\Microsoft\VisualStudio\<Visual Studio version>\Extensions\ folder. 一部の拡張機能は管理者用拡張機能であり、<Visual Studio installation folder>\Common7\IDE\Extensions\ フォルダーにインストールされます。A few extensions are administrative extensions, and are installed in the <Visual Studio installation folder>\Common7\IDE\Extensions\ folder.

エラーや悪意のあるコードを含む可能性がある拡張機能からシステムを保護するために、通常ユーザーのアクセス許可で Visual Studio が実行されている場合にのみユーザー単位の拡張機能を読み込むように制限できます。To protect your system against extensions that may contain errors or malicious code, you can restrict per-user extensions to load only when Visual Studio is run with normal user permissions. そうすれば、管理ユーザーのアクセス許可で Visual Studio を実行している場合には、ユーザー単位の拡張機能が無効にされます。This means that per-user extensions are disabled when Visual Studio is run with administrative user permissions. これを行うには、 [拡張機能と更新プログラム] オプションのページで、[ツール]、[オプション][環境][拡張機能と更新プログラム]と移動するか、 [クイック起動] ウィンドウに「 拡張機能 」と入力します。To do this, go to the Extensions and Updates options page (Tools / Options, Environment, Extensions and Updates, or just type Extension in the Quick Launch window). [管理者として実行しているときにユーザーの拡張機能を読み込む] チェック ボックスをオフにして、Visual Studio を再起動します。Clear the Load per user extensions when running as administrator check box, then restart Visual Studio.

拡張機能の自動更新Automatic Extension Updates

ユーザー単位の拡張機能は、Visual Studio Marketplace で新しいバージョンが使用可能になったときに、自動的に更新されます。Per-user extensions are automatically updated when a new version is available for the Visual Studio Marketplace. 拡張機能の新しいバージョンが検出され、バックグラウンドでインストールされます。その後、Visual Studio の次回再起動時に、拡張機能の新しいバージョンが実行されます。The new version of the extension is detected and installed in the background and on the next restart of Visual Studio, the new version of the extension will be running.

自動的に更新できるのは、ユーザー単位の拡張機能だけです。Only per-user extensions can be automatically updated. すべてのユーザーに対してインストールされる管理拡張機能は更新されないため、[拡張機能と更新プログラム] ダイアログの [更新プログラム] ノードを使用して新しいバージョンを手動でインストールします。Administrative extensions which are installed for all users will not be updated and you still manually install new versions through the Extensions and Updates dialog's Updates node. どの拡張機能が自動的に更新されるかは、[拡張機能と更新プログラム] ダイアログの拡張機能の詳細ウィンドウで確認できます。You can see which extensions will be automatically updated in the extension's details pane of Extensions and Updates dialog.

自動更新を無効にする場合は、すべての拡張機能または特定の拡張機能のみを対象としてこの機能を無効にできます。If you wish to disable automatic updates, you can disable the feature for all extensions or only specific extensions.

  • すべての拡張機能の自動更新を無効にするには、[拡張機能と更新プログラム] ダイアログ ボックスの [拡張機能と更新プログラム設定の変更] リンクをクリックし、[拡張機能を自動的に更新する]をオフにします。To disable automatic updates for all extensions, choose the Change your Extensions and Updates settings link in the Extensions and Updates dialog and uncheck Automatically update extensions.

  • 特定の拡張機能の自動更新を無効にするには、[拡張機能と更新プログラム] ダイアログの右側にある拡張機能の詳細ウィンドウで、[この拡張機能を自動的に更新する] オプションをオフにします。To disable automatic updates for a specific extension, uncheck the Automatically update this extension option in the extension's details pane on the right side of the Extensions and Updates dialog.

注意

Visual Studio 2015 更新プログラム 2 より、ユーザー単位の拡張機能を自動更新するか、すべてのユーザー拡張機能を更新するか、両方を行うか (初期設定) 指定できます ([ツール]、[オプション]、[環境]、[拡張機能と更新プログラム])。Starting in Visual Studio 2015 Update 2, you can specify (in Tools / Options / Environment / Extensions and Updates) whether you want automatic updates for per-user extensions, all user extensions or both (the default setting).

拡張機能のクラッシュ通知Extension Crash Notifications

Visual Studio 2017 (バージョン 15.3 - プレビュー) では、前回のセッション中に拡張機能がクラッシュした可能性がある場合に通知されます。In Visual Studio 2017 (version 15.3 - Preview), Visual Studio notifies you if it suspects that an extension was involved in a crash during a previous session. Visual Studio がクラッシュすると、例外スタックが保存されます。When Visual Studio crashes, it stores the exception stack. Visual Studio を次回起動したときに、リーフからベースの方向にスタックが調査されますThe next time Visual Studio launches, it examines the stack, starting with the leaf and working towards the base. Visual Studio で、フレームがインストール済みで有効な拡張機能の一部であるモジュールに属していると判断されると、次のようなメッセージが通知されます。If Visual Studio determines that a frame belongs to a module that is part of an installed and enabled extension, it notifies you with a message such as,

"A previous session terminated unexpectedly."A previous session terminated unexpectedly. Disabling extension 'extension_name' might help prevent similar issues." (前のセッションが予期せずに終了しました。拡張機能 '<拡張機能名>' を無効にすると、同様の問題を回避できる可能性があります。)Disabling extension 'extension_name' might help prevent similar issues."

この通知は無視することができます。または、次のいずれかの操作を実行することもできます。You can ignore the notification or take one of the following actions:

  • [Disable this extension](この拡張機能を無効にする) を選択します。Choose Disable this extension. この拡張機能が無効になり、無効にする処理を反映するためにシステムの再起動が必要かどうかが通知されます。Visual Studio disables the extension and lets you know whether you need to restart your system for the disabling to take effect. 必要に応じて、[拡張機能と更新プログラム] ダイアログ ボックスで拡張機能を再び有効にすることができます。You can re-enable the extension in the Extensions and Updates dialog box if you want.

  • [Don’t show again for this extension](この拡張機能で今後このメッセージを表示しない) を選択します。Choose Don’t show again for this extension. IDE でこの拡張機能に関連するクラッシュの通知は表示されなくなりますが、他の拡張機能に関連するクラッシュの通知は表示されます。The IDE will no longer show notifications for crashes associated with this extension, but it will show notifications for crashes associated with other extensions.

  • [詳細を表示] を選択すると、既定のブラウザーにそのヘルプ トピックが表示されます。Choose Learn more to view this Help topic in your default browser.

  • 通知の最後にある [X] ボタンを選択すると、通知は閉じられます。Choose the X button at the end of the notification to dismiss the notification. 今後のセッションで同じ拡張機能がクラッシュに関係した場合は、通知が再び表示されます。If the same extension is involved with a crash in a future session, the notification will appear again.

注意

クラッシュ通知は、拡張機能のモジュールのいずれかがクラッシュのためにスタックしていることを示しているだけです。A crash notification means only that one of the extension’s modules was on the stack for the crash. 必ずしも、拡張機能自体がクラッシュの原因とは限りません。It does not necessarily mean that the extension itself caused the crash. 拡張機能から Visual Studio の一部であるコードが呼び出され、そのコードがクラッシュの原因である可能性があります。It's possible that the extension called code which is part of Visual Studio, and that code caused the crash. ただし、クラッシュにつながるシナリオが重要ではない場合でも、通知が有効な場合があります。However, the notification may still be useful if the scenario which led to the crash is not important to you. この場合、この拡張機能を無効にすると、生産性に影響を与えることなく、今後同じクラッシュが回避されます。In this case, disabling the extension avoids the same crash in the future without impacting your productivity.

マスター コピーと作業コピーのサンプルSample Master Copies and Working Copies

オンライン サンプルをインストールすると、ソリューションは次の 2 つの場所に格納されます。When you install an online sample, the solution is stored in two locations:

  • 作業コピーは、 [新しいプロジェクト] ダイアログ ボックスで指定した場所に格納されます。A working copy is stored in the location that you specified in the New Project dialog box.

  • これとは別に、マスター コピーがコンピューター上に格納されます。A separate master copy is stored on your computer.

    [拡張機能と更新プログラム] ダイアログ ボックスを使用すると、次のサンプル関連タスクを実行できます。You can use the Extensions and Updates dialog box to perform these samples-related tasks:

  • インストールしたサンプルのマスター コピーを一覧表示する。List the master copies of samples that you have installed.

  • サンプルのマスター コピーを無効化またはアンインストールする。Disable or uninstall the master copy of a sample.

  • 特定のテクノロジまたは機能に関連するサンプルのコレクションであるサンプル パックをインストールする。Install Sample Packs, which are collections of samples that relate to a technology or feature.

  • 個々のオンライン サンプルをインストールするInstall individual online samples. (この操作は、 [新しいプロジェクト] ダイアログ ボックスでも実行できます)。(You can also do this in the New Project dialog box.)

  • インストール済みサンプルのソース コード変更が発行されたときに更新通知を表示する。View update notifications when source code changes are published for installed samples.

  • 更新通知があったときにインストール済みサンプルのマスター コピーを更新する。Update the master copy of an installed sample when there is an update notification.

[拡張機能と更新プログラム] ダイアログ ボックスを使用しないインストール操作Installing Without Using the Extensions and Updates Dialog Box

.vsix ファイルにパッケージ化された拡張機能が、Visual Studio Marketplace 以外の場所から取得できる場合があります。Extensions that have been packaged in .vsix files may be available in locations other than the Visual Studio Marketplace. [拡張機能と更新プログラム] ダイアログ ボックスでは、これらのファイルを検出できませんが、.vsix ファイルをインストールすることはできます。これには、.vsix ファイルをダブルクリックするか、ファイルを選択して Enter キーを押します。The Extensions and Updates dialog box can't detect these files, but you can install a .vsix file by double-clicking the file, or selecting the file and pressing the ENTER key. その後、指示に従って操作します。After that, just follow the instructions. 拡張機能がインストールされたら、 [拡張機能と更新プログラム] ダイアログ ボックスを使用して、拡張機能を有効化、無効化、またはアンインストールできます。When the extension is installed, you can use the Extensions and Updates dialog box to enable it, disable it, or uninstall it.

[拡張機能と更新プログラム] ダイアログ ボックスでサポートされない種類の拡張機能Extension Types Not Supported by the Extensions and Updates Dialog Box

Visual Studio は Microsoft インストーラー (MSI) でインストールされる拡張機能を引き続きサポートしますが、 [拡張機能と更新プログラム] ダイアログ ボックスは修正がないとサポートされません。Visual Studio continues to support extensions that are installed by the Microsoft Installer (MSI) but not through the Extensions and Updates dialog box without modification.

ヒント

MSI ベースの拡張機能に extension.vsixmanifest ファイルが含まれている場合は、 [拡張機能と更新プログラム] ダイアログ ボックスに拡張機能が表示されます。If an MSI-based extension includes an extension.vsixmanifest file, the extension will appear in the Extensions and Updates dialog box.