アプリケーションのグローバライズとローカライズGlobalizing and localizing applications

アプリケーションを各国のユーザー向けに配布する場合は、デザイン段階や開発段階で留意する必要のある事項がいくつかあります。If you plan on distributing your application to an international audience, you'll need to keep several things in mind during the design and development phases. アプリケーションを国際対応にする計画がない場合でも、事前に多少の配慮をしておくと、アプリケーションの将来のバージョンで計画が変更になったときに役立ちます。Even if you don't have such plans, a small effort up front can make things considerably easier should your plans change in future versions of your application. .NET Framework.NET Framework に組み込まれたサービスを利用すると、Visual Studio でマネージ開発を使用して、異なるロケールに適応できる単一のアプリケーションを簡単に開発できます。Services built into the .NET Framework.NET Framework make it easy to develop a single application that can adapt to different locales using managed development with Visual Studio.

リソースResources

Visual Studio は、設計の初期段階から、.NET Framework.NET Framework に組み込まれたサービスを活用して各国用アプリケーションを簡単に開発できるようにすることを目指してきました。Visual Studio was designed from the start to make developing for an international audience easy by taking advantage of services built into the .NET Framework.NET Framework. 次に示す各記事では、Visual Studio に組み込まれた国際化機能について紹介します。The following articles will help introduce you to the internationalization features built into Visual Studio.

.NET Framework ベースの国際対応アプリケーションの概要 Visual Studio と .NET Framework.NET Framework を使用した国際市場向けのソフトウェア開発についての概念を説明します。Introduction to international applications based on the .NET Framework Introduces the concepts related to developing software for an international market using Visual Studio and the .NET Framework.NET Framework.

アプリケーションのローカライズ 特定のカルチャを対象としたアプリケーションのカスタマイズに関するページのリンクが掲載されています。Localizing applications Provides links to pages about customizing applications for a given culture.

アプリケーションのグローバル化 複数のカルチャをサポートするアプリケーションの作成について説明するページのリンクが掲載されています。Globalizing applications Provides links to pages about creating applications that support multiple cultures.

関連項目See also

  • 推奨される国際対応アプリケーション開発手順 各国のユーザー向けのプログラミングについての背景情報を示します。Best practices for developing world-ready applications provides background information on programming for an international audience.
  • クラス ライブラリの概要 開発プロセスを高速化および最適化し、システム機能へのアクセスを提供する、クラス、インターフェイス、および値型について説明します。Class library overview introduces the classes, interfaces, and value types that expedite and optimize the development process and provide access to system functionality.
  • System.Globalization は、この名前空間内のクラスを示します。これらのクラスは、言語、国/地域、使用するカレンダー、日付形式、通貨と数値、文字列の並べ替え順などのカルチャ情報を定義します。System.Globalization points out the classes in this namespace, which define culture-related information, including the language, the country/region, the calendars in use, the format patterns for dates, currency and numbers, and the sort order for strings.
  • System.Resources は、この名前空間内のクラスとインターフェイスを示します。開発者は、これらのクラスやインターフェイスを使用して、アプリケーションで使用されるカルチャ固有の各種リソースを作成、保管、および管理できます。System.Resources points out the classes and interfaces in this namespace, which allows developers to create, store, and manage various culture-specific resources used in an application.