移動コマンドを使用したコードの検索Find code using Go To commands

Visual Studio の [移動] コマンドは、特定の項目をすばやく検索できるように、コードのフォーカス検索を行います。Visual Studio's Go To commands perform a focused search of your code to help you quickly find specified items. 統一されたシンプルなインターフェイスで、特定の行、型、シンボル、ファイル、メンバーに移動できます。You can go to a specific line, type, symbol, file, and member from a simple, unified interface. この機能は Visual Studio 2017 以降に備わっています。This feature exists in Visual Studio 2017 and later.

使用方法How to use it

入力Input 関数Function
キーボードKeyboard Ctrl + t キーを押すか、または Ctrl + , キーを押します。Press Ctrl + t or Ctrl + ,
マウスMouse [編集][ジャンプ][すべてにジャンプ] の順に選択します。Select Edit, Go To, Go To All

既定ではコード エディターの右上に小さなウィンドウが表示されます。This will display a small window at the top right of your code editor, by default.

すべてにジャンプ

テキスト ボックスに入力すると、テキスト ボックスの下のドロップダウン リストに結果が表示されます。As you type in the text box, the results appear in a drop-down list below the text box. 要素に移動するには、一覧の要素を選択します。To go to an element, choose it in the list.

[移動] ウィンドウNavigate To window

疑問符 (?) を入力して詳しいヘルプ情報を表示することもできます。You can also enter a question mark (?) to get additional help.

[すべてにジャンプ] のヘルプ

フィルター処理された検索Filtered Searches

既定では、指定した項目がソリューションのすべての項目から検索されます。By default, the specified item is searched for in all solution items. ただし、検索語句の前に特定の文字を付けることで、コード検索の対象を特定の種類の要素に限定できます。However, you can limit your code search to specific element types by prefacing the search terms with certain characters. [移動] ダイアログ ボックスのツール バーでボタンを選択して、簡単に検索フィルターを変更することもできます。You can also quickly change the search filter by choosing buttons on the Go To dialog box toolbar. タイプ フィルターを変更するボタンが左側にあり、検索の範囲を変更するボタンが右側にあります。Buttons that change the type filters are on the left side, and buttons that change the scope of the search are on the right side.

メンバーに移動する

フィルター処理して特定の種類のコード要素に絞り込むFilter to a specific type of code element

特定の種類のコード要素に検索を絞り込むには、[検索] ボックスでプレフィックスを指定するか、次の 5 つのフィルター アイコンのいずれかを選択します。To narrow your search to a specific type of code element, you can either specify a prefix in the search box, or select one of the five filter icons:

プレフィックスPrefix アイコンIcon ショートカットShortcut 説明Description
# シンボル アイコン Ctrl + 1、Ctrl + SCtrl+1, Ctrl+S 指定したシンボルに移動します。Go to the specified symbol
ff ファイル アイコン Ctrl + 1、Ctrl + FCtrl+1, Ctrl+F 指定したファイルに移動します。Go to the specified file
mm メンバー アイコン Ctrl + 1、Ctrl + MCtrl+1, Ctrl+M 指定したメンバーに移動します。Go to the specified member
tt 型アイコン Ctrl + 1、Ctrl + TCtrl+1, Ctrl+T 指定した型に移動します。Go to the specified type
:: 行アイコン Ctrl + GCtrl+G 指定した行番号に移動します。Go to the specified line number

フィルター処理して特定の場所に絞り込むFilter to a specific location

特定の場所に検索を絞り込むには、次の 2 つのドキュメント アイコンのいずれかを選択します。To narrow your search to a specific location, select one of the two document icons:

アイコンIcon 説明Description
現在のドキュメント 現在のドキュメントだけを検索しますSearch current document only
外部ドキュメント プロジェクト/ソリューションに含まれるドキュメントだけでなく外部のドキュメントも検索しますSearch external documents in addition to those located in the project/solution

camel 規約に従った大文字小文字の使い分けCamel casing

コード内で camel 規約に従った大文字小文字の使い分けを使用している場合は、コード要素名の大文字のみを入力することにより、コードの検索が速くなります。If you use camel casing in your code, you can find code elements faster by entering only the capital letters of the code element name. たとえばコードで CredentialViewModel という型を使用している場合は、[移動] ダイアログ ボックスで型フィルター ("t") を選択し、名前に含まれる大文字 (CVM) だけを入力します。For example, if your code has a type called CredentialViewModel, you can narrow down the search by choosing the Type filter ("t") and then entering just the capital letters of the name (CVM) in the Go To dialog box. この機能は、コード中に長い名前がある場合に便利です。This feature can be helpful if your code has long names.

[移動] ウィンドウ - 大文字を使用した検索

設定Settings

歯車アイコンを選択すると、Selecting the gear icon 歯車アイコン この機能の動作を変更することができます。lets you change how this feature works:

設定Setting 説明Description
プレビュー タブを使用するUse preview tab 選んだ項目を IDE の [プレビュー] タブにすぐに表示しますDisplay the selected item immediately in the IDE's preview tab
詳細の表示Show details プロジェクト、ファイル、行、およびドキュメントのコメントから取得した概要情報をウィンドウに表示します。Display project, file, line, and summary information from documentation comments in the window
ウィンドウを中央にCenter window このウィンドウをコード エディターの右上ではなく、中央に移動します。Move this window to the top-center of the code editor, instead of the top-right

関連項目See Also

コード間の移動Navigating Code
[定義へ移動] と [定義をここに表示]Go To Definition and Peek Definition