方法 : ホスト プロセスを無効にする

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

ホスト プロセスが有効になっていると、特定の API の呼び出しに影響する場合があります。 影響がある場合は、正しい結果が返るようにホスト プロセスを無効にする必要があります。

ホスト プロセスを無効にするには

  1. Visual StudioVisual Studio で、実行可能なプロジェクトを開きます。 実行可能ファイルを生成しないプロジェクト (クラス ライブラリやサービス プロジェクトなど) には、このオプションがありません。

  2. [プロジェクト] メニューの [プロパティ] をクリックします。

  3. [デバッグ] タブをクリックします。

  4. [Visual Studio ホスティング プロセスを有効にする] チェック ボックスをオフにします。

    ホスト プロセスが無効になると、一部のデバッグ機能が使用できなくなったり、パフォーマンスが低下したりします。 詳細については、「プロセスのデバッグとホスト」を参照してください。

    一般的に、ホスト プロセスが無効になると、次のことが起こります。

  • .NET Framework.NET Framework アプリケーションのデバッグが始まるまでの時間が長くなる。

  • デザイン時の式評価が使用できなくなる。

  • 部分信頼デバッグが使用できなくなる。

参照

プロセスのデバッグとホスト
ホスト プロセス (vshost.exe)
Builds During Application Development