方法 : ホスト プロセスを無効にするHow to: Disable the Hosting Process

ホスト プロセスが有効になっていると、特定の API の呼び出しに影響する場合があります。Calls to certain APIs can be affected when the hosting process is enabled. 影響がある場合は、正しい結果が返るようにホスト プロセスを無効にする必要があります。In these cases, it is necessary to disable the hosting process to return the correct results.

ホスト プロセスを無効にするにはTo disable the hosting process

  1. Visual StudioVisual Studio で、実行可能なプロジェクトを開きます。Open an executable project in Visual StudioVisual Studio. 実行可能ファイルを生成しないプロジェクト (クラス ライブラリやサービス プロジェクトなど) には、このオプションがありません。Projects that do not produce executables (for example, class library or service projects) do not have this option.

  2. [プロジェクト] メニューの [プロパティ] をクリックします。On the Project menu, click Properties.

  3. [デバッグ] タブをクリックします。Click the Debug tab.

  4. [Visual Studio ホスティング プロセスを有効にする] チェック ボックスをオフにします。Clear the Enable the Visual Studio hosting process check box.

    ホスト プロセスが無効になると、一部のデバッグ機能が使用できなくなったり、パフォーマンスが低下したりします。When the hosting process is disabled, several debugging features are unavailable or experience decreased performance. 詳しくは、「プロセスのデバッグとホスト」をご覧ください。For more information, see Debugging and the Hosting Process.

    一般的に、ホスト プロセスが無効になると、次のことが起こります。In general, when the hosting process is disabled:

  • .NET Framework.NET Framework アプリケーションのデバッグが始まるまでの時間が長くなる。The time needed to begin debugging .NET Framework.NET Framework applications increases.

  • デザイン時の式評価が使用できなくなる。Design-time expression evaluation is unavailable.

  • 部分信頼デバッグが使用できなくなる。Partial trust debugging is unavailable.

関連項目See also

プロセスのデバッグとホスト Debugging and the Hosting Process
ホスト プロセス (vshost.exe)Hosting Process (vshost.exe)