方法 : アプリケーション アイコンを指定する (Visual Basic、C#)

プロジェクトの Icon プロパティは、ファイル エクスプローラーと Windows タスク バーに表示されるコンパイルされたアプリケーションのアイコン ファイル (.ico) を指定します。

Icon プロパティには、プロジェクト デザイナー[アプリケーション] ウィンドウからアクセスできます。このプロパティには、リソースまたはコンテンツ ファイルとしてプロジェクトに追加されているアイコンの一覧が含まれています。

注意

アプリケーションのアイコン プロパティを設定した後、アプリケーション内の各 Window または FormIcon プロパティを設定することもできます。 Windows Presentation Foundation (WPF) スタンドアロン アプリケーションのウィンドウ アイコンの詳細については、Icon プロパティを参照してください。

アプリケーション アイコンを指定するには

  1. ソリューション エクスプローラーで、[ソリューション] ノードではなくプロジェクト ノードを選びます。

  2. メニュー バーで、[プロジェクト][プロパティ] の順に選びます。

  3. プロジェクト デザイナーが表示されたら、[アプリケーション] タブを選びます。

  4. (Visual Basic) [アイコン] 一覧で、アイコン (.ico) ファイルを選びます。

    (C#) [アイコン] 一覧の近くにある [参照] ボタンを選び、使うアイコン ファイルの場所を参照します。

関連項目

[アプリケーション] ページ (プロジェクト デザイナー) (Visual Basic)
[アプリケーション] ページ (プロジェクト デザイナー) (C#)
アプリケーション プロパティの管理
方法: リソースを追加または削除する