方法 : 既存のテンプレートを更新する

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

テンプレートを作成し、複数のファイルを .zip ファイルに圧縮した後で、テンプレートを変更できます。 それには、テンプレートのファイルを手動で変更するか、テンプレートに基づいてプロジェクトから新しいテンプレートをエクスポートします。

テンプレートのエクスポート ウィザードの使用による既存のテンプレートの更新

Visual Studio に用意されているテンプレートのエクスポート ウィザードを使用すると、既存のテンプレートを更新できます。

テンプレートのエクスポートを使用して既存のテンプレートを更新するには

  1. [ファイル] メニューの [新規作成] をポイントし、[新しいプロジェクト] をクリックします。

  2. 更新するテンプレートを選択し、一時プロジェクトの名前と場所を入力し、[OK] をクリックします。

  3. Visual Studio でプロジェクトを変更します。

  4. [ファイル] メニューの [テンプレートのエクスポート] をクリックし、テンプレートのエクスポート ウィザードを使用して新しいテンプレートを作成します。

  5. 更新されたテンプレートが .zip ファイルに圧縮されたら、古いテンプレートの .zip ファイルを削除します。

既存のテンプレートの手動での更新

Visual Studio の外部で既存のテンプレートを更新するには、圧縮された .zip ファイル内のファイルを変更します。

既存のテンプレートを手動で更新するには

  1. テンプレートを含む .zip ファイルを探します。 既定では、このファイルは \My Documents\Visual Studio Version\My Exported Templates\ にあります。

  2. .zip ファイルを展開します。

  3. 現在のテンプレート ファイルを変更または削除するか、テンプレートに新しいファイルを追加します。

  4. .vstemplate XML ファイルを開いたり、変更したり、保存したりして、更新された動作または新しいファイルを処理します。 .vstemplate スキーマの詳細については、「Visual Studio テンプレート スキーマ参照」を参照してください。 ソース ファイルで何をパラメーター化できるかの詳細については、「テンプレート パラメーター」を参照してください。

  5. テンプレート内のファイルを選択して右クリックし、[送信] を選択し、[圧縮 (zip 形式) フォルダー] をクリックします。 選択したファイルは .zip ファイルに圧縮されます。

  6. 新しい .zip ファイルを古い .zip ファイルと同じディレクトリに配置します。

  7. 抽出したテンプレート ファイルと古いテンプレート .zip ファイルを削除します。

  8. ([スタート] メニューの [Visual Studio 2010]、[Visual Studio Tools]、[開発者コマンド プロンプト] から) 開発者コマンド プロンプトのインスタンスを (管理者として) 開きます。

  9. 次のコマンドを実行します: devenv /installvstemplates

参照

テンプレートのカスタマイズ
カスタム プロジェクトと項目テンプレートの作成
Visual Studio テンプレート スキーマ参照
テンプレート パラメーター
方法 : スタート キットを作成する