クラスおよび型のリファクタリング (クラス デザイナー)Refactoring Classes and Types (Class Designer)

コードをリファクタリングするときに、その外部動作ではなく、内部構造とオブジェクトの設計を変更することによって、コードが理解および保守しやすくなり、効率も向上します。When you refactor code, you make it easier to understand, maintain, and more efficient by changing its internal structure and how its objects are designed, not its external behavior. クラス デザイナーと [クラスの詳細] ウィンドウを使用すると、必要な作業の量を減らし、Visual Studio プロジェクト内の Visual C# .NET、Visual Basic .NET、または C++ コードをリファクタリングするときに、バグが発生する可能性を低下させることができます。Use Class Designer and the Class Details window to reduce the work that you have to do and the chance of introducing bugs when you refactor Visual C# .NET, Visual Basic .NET, or C++ code in your Visual Studio project.

注意

プロジェクトはソース コードの管理下にあり、チェックアウトされていないので、プロジェクトのファイルは読み取り専用である可能性があります。このプロジェクトは、参照されているプロジェクトであるか、そのファイルがディスク上で読み取り専用としてマークされています。The files of a project might be read-only because the project is under source-code control and is not checked out; it is a referenced project; or its files are marked as read-only on disk. これらの状態のいずれかに当てはまるプロジェクト内で作業する場合、プロジェクトの状態に応じて、さまざまな方法で作業を保存できます。When you work in a project in one of these states, you will be presented with various ways to save your work depending on the project's state. このことは、コードをリファクターする場合だけでなく、コードを直接編集するなど、別の方法でコードを変更する場合にも当てはまります。This applies to refactoring code and also to code that you change in another way, such as directly editing it. 詳細については、「 読み取り専用の情報の表示 (クラス デザイナー)を参照してください。For more information, see Display of Read-Only Information (Class Designer).

一般的なタスクCommon Tasks

タスクTask 関連する参照先Supporting Content
クラスのリファクタリング: リファクタリング操作を使用すると、クラスを部分クラスに分割したり、抽象基本クラスを実装したりできます。Refactoring classes: You can use refactoring operations to split a class into partial classes or to implement an abstract base class. - 方法: 1 つのクラスを複数の部分クラスに分割する (クラス デザイナー)- How to: Split a Class into Partial Classes (Class Designer)
インターフェイスの操作: クラス デザイナーのクラス ダイアグラム上で、インターフェイス メソッド用のコードを提供するクラスに接続して、インターフェイスを実装できます。Working with interfaces: In Class Designer, you can implement an interface on the class diagram by connecting it to a class that provides code for the interface methods. - 方法: インターフェイスを実装する (クラス デザイナー)- How to: Implement an Interface (Class Designer)
型、型のメンバー、およびパラメーターのリファクタリング: クラス デザイナーを使用して、型の名前変更、型のメンバーの上書き、またはメンバーを 1 つの型から別の型に移動することができます。Refactoring types, type members, and parameters: By using Class Designer, you can rename types, override type members, or move them from one type to another. Null 許容型を作成することもできます。You can also create nullable types. - 型および型のメンバーの名前変更- Renaming Types and Type Members
- 1 つの型から別の型への型のメンバーの移動- Moving Type Members from One Type to Another
- 方法: Null 許容型を作成する (クラス デザイナー)- How to: Create a Nullable Type (Class Designer)

型および型のメンバーの名前変更Renaming Types and Type Members

クラス デザイナーのクラス ダイアグラムまたは [プロパティ] ウィンドウで、型または型のメンバーの名前を変更できます。In Class Designer, you can rename a type or a member of a type on the class diagram or in the Properties window. [クラスの詳細] ウィンドウでは、メンバーの名前は変更できますが、型の名前は変更できません。In the Class Details window, you can change the name of a member but not a type. 型または型のメンバーの名前を変更すると、以前の名前が表示されていた、すべてのウィンドウとコードの場所に変更が反映されます。Renaming a type or type member propagates to all windows and code locations where the old name appeared.

クラス デザイナーで名前を変更するにはTo rename a name in the Class Designer
  1. クラス ダイアグラムで、型またはメンバーを選択し、名前をクリックします。On the class diagram, select the type or member and click on the name.

    メンバーの名前が編集可能になります。The name of the member becomes editable.

  2. 型または型のメンバーの新しい名前を入力します。Type the new name for the type or type member

[クラスの詳細] ウィンドウで名前を変更するにはTo rename a name in the Class Details Window
  1. [クラスの詳細] ウィンドウを表示するには、型または型のメンバーを右クリックした後、 [クラスの詳細]をクリックします。To display the Class Details window, right-click the type or type member and then click Class Details.

    [クラスの詳細] ウィンドウが表示されます。The Class Details window appears.

  2. [名前] 列で、型のメンバーの名前を変更します。In the Name column, change the name of the type member

  3. セルからフォーカスを移動するには、 ENTER キーを押すか、セルの外側をクリックします。To move focus away from the cell, press the ENTER key or click away from the cell.

    注意

    [クラスの詳細] ウィンドウでは、メンバーの名前は変更できますが、型の名前は変更できません。In the Class Details window, you can change the name of a member but not a type.

[プロパティ] ウィンドウで名前を変更するにはTo rename a name in the Properties window
  1. クラス ダイアグラムまたは [クラスの詳細] ウィンドウで、型またはメンバーを右クリックした後、 [プロパティ]をクリックします。On the class diagram or the Class Details window, right-click the type or member and then click Properties.

    [プロパティ] ウィンドウが表示され、型または型のメンバーのプロパティが表示されます。The Properties window appears and displays properties for the type or type member.

  2. [名前] プロパティで、型または型のメンバーの名前を変更します。In the Name property, change the name of the type or type member.

    新しい名前は、以前の名前が表示されていた、現在のプロジェクト内のすべてのウィンドウとコードの場所に反映されます。The new name propagates to all windows and code locations in the current project where the old name appeared.

1 つの型から別の型への型のメンバーの移動Moving Type Members from One Type to Another

クラス デザイナーを使用すると、両方が現在のクラス ダイアグラムに表示されている 1 つの型から別の型に、型のメンバーを移動できます。Using Class Designer, you can move a type member from one type to another type, if both are visible in the current class diagram.

型のメンバーを 1 つの型から別の型に移動するにはTo move a type member from one type to another
  1. デザイン サーフェイスに表示されている型で、別の型に移動するメンバーを右クリックした後、 [切り取り]をクリックします。In a type that is visible on the design surface, right-click the member you want to move to another type, and then click Cut.

  2. 移動先の型を右クリックした後、 [貼り付け]をクリックします。Right-click the destination type and then click Paste.

    プロパティが移動元の型から削除され、移動先の型に表示されます。The property is removed from the source type and appears in the destination type.

タイトルTitle 説明Description
型およびリレーションシップの表示 (クラス デザイナー)Viewing Types and Relationships (Class Designer)
クラスおよび型のデザイン (クラス デザイナー)Designing Classes and Types (Class Designer)