Alias コマンドAlias Command

完全なコマンド、完全なコマンドと引数、または他のエイリアスに対して新しいエイリアスを作成します。Creates a new alias for a complete command, complete command and arguments, or another alias.

ヒント

引数を指定せずに「>alias」と入力すると、現在のエイリアスとその定義が一覧表示されます。Typing >alias without any arguments displays the current list of aliases and their definitions.

構文Syntax

Tools.Alias [/delete] [/reset] [aliasname] [aliasstring]  

引数Arguments

aliasname
任意。Optional. 新しいエイリアスの名前。The name for the new alias. aliasname の値を指定しない場合は、現在のエイリアス一覧とその定義が表示されます。If no value is supplied for aliasname, a list of the current aliases and their definitions appears.

aliasstring
任意。Optional. 完全なコマンド名または既存のエイリアスと、エイリアスとして作成する任意のパラメーター。The complete command name or existing alias and any parameters that you want to create as an alias. aliasstring の値を指定しない場合は、指定したエイリアスの名前と文字列が表示されます。If no value is supplied for aliasstring, the alias name and alias string for the specified alias displays.

スイッチSwitches

/delete または /del または /d/delete or /del or /d
任意。Optional. 指定したエイリアスを削除し、オート コンプリートから除外します。Deletes the specified alias, removing it from autocompletion.

/reset/reset
任意。Optional. 定義済みエイリアスの一覧を元の設定に戻します。Resets the list of pre-defined aliases to its original settings. つまり、定義済みエイリアスをすべて復元し、ユーザー定義のエイリアスをすべて削除します。That is, it restores all pre-defined aliases and removes all user-defined aliases.

コメントRemarks

エイリアスはコマンドを表すため、コマンド ラインの先頭に指定する必要があります。Since aliases represent commands, they must be located at the beginning of the command line.

このコマンドを実行するときは、エイリアスの後ではなく、コマンドの直後にスイッチを置く必要があります。そうしないと、スイッチ自体がエイリアスの文字列の一部として取り込まれます。When issuing this command, you should include the switches immediately after the command, not after the aliases, otherwise the switch itself will be included as part of the alias string.

/reset スイッチを指定すると、エイリアスを復元する前に確認メッセージが表示されます。The /reset switch asks for a confirmation before the aliases are restored. /reset には省略形はありません。There is no short form of /reset.

使用例Examples

次の例では、Edit.MakeUpperCase という完全なコマンドに対し、upper という新しいエイリアスを作成します。This example creates a new alias, upper, for the complete command Edit.MakeUpperCase.

>Tools.Alias upper Edit.MakeUpperCase  

エイリアス upper を削除するコードは次のとおりです。This example deletes the alias, upper.

>Tools.alias /delete upper  

現在のすべてのエイリアスの一覧とその定義を表示するコードは次のとおりです。This example displays a list of all current aliases and definitions.

>Tools.Alias  

参照See Also

Visual Studio のコマンド Visual Studio Commands
コマンド ウィンドウ Command Window
[検索/コマンド] ボックス Find/Command Box
Visual Studio コマンドのエイリアスVisual Studio Command Aliases