/Clean (devenv.exe)

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

中間ファイルと出力ディレクトリをすべて消去します。

構文

devenv FileName /Clean [ /project projectnameorfile [/projectconfig name ] ]  

引数

FileName
必ず指定します。 ソリューション ファイルまたはプロジェクト ファイルの完全なパスと名前です。

\/project ProjName
省略可能です。 ソリューション内のプロジェクト ファイルのパスと名前です。 SolutionName フォルダーからプロジェクト ファイルまでの相対パス、プロジェクトの表示名、またはプロジェクト ファイルの完全パスと名前を入力できます。

\/projectconfig ProjConfigName
省略可能です。 /project 引数で指定されたプロジェクトを消去するときに使用される、プロジェクトのビルド構成の名前です。

解説

このスイッチは、統合開発環境 (IDE: Integrated Development Environment) の [ソリューションのクリーン] メニュー コマンドと同じ機能を果たします。

空白を含む文字列は二重引用符で囲みます。

エラーなどの削除とビルドの情報は、[コマンド] ウィンドウまたは /out スイッチで指定したログ ファイルに表示されます。

使用例

最初の例では、ソリューション ファイルで指定されている既定の構成を使用して、MySolution ソリューションを消去します。

2 番目の例では、MySolutionDebug ソリューション構成にある Debug プロジェクト ビルド構成を使用して、CSharpConsoleApp プロジェクトを消去します。

Devenv "C:\Documents and Settings\someuser\My Documents\Visual Studio\Projects\MySolution\MySolution.sln" /Clean  

devenv "C:\Documents and Settings\someuser\My Documents\Visual Studio\Projects\MySolution\MySolution.sln" /Clean /project "CSharpWinApp\CSharpWinApp.csproj" /projectconfig "Debug"   

参照

Devenv コマンド ライン スイッチ
\/Build
\/Rebuild
\/Out