[デバッグ] ページ (プロジェクト デザイナー)Debug Page, Project Designer

警告

このトピックは UWP アプリには適用されません。This topic does not apply to UWP apps. Windows デベロッパー センターの「デバッグ セッションの開始 (VB、C#、C++、および XAML)」を参照してください。See Start a debug session (VB, C#, C++ and XAML) in the Windows Dev Center.

Visual Basic または C# プロジェクトのデバッグ動作のプロパティを設定するには、プロジェクト デザイナー[デバッグ] ページを使用します。Use the Debug page of the Project Designer to set properties for debugging behavior in a Visual Basic or C# project.

[デバッグ] ページにアクセスするには、ソリューション エクスプローラーでプロジェクト ノードを選択します。To access the Debug page, select a project node in Solution Explorer. [プロジェクト] メニューの [プロジェクト名プロパティ] を選択します。On the Project menu, choose ProjectNameProperties. プロジェクト デザイナーが表示されたら、[デバッグ] タブをクリックします。When the Project Designer appears, click the Debug tab.

構成およびプラットフォームConfiguration and Platform

次のオプションを使用すると、表示または変更する構成およびプラットフォームを選択できます。The following options allow you to select the configuration and platform to display or modify.

構成Configuration
表示または変更する構成設定を指定します。Specifies which configuration settings to display or modify. 設定は、[デバッグ] (既定)、[リリース]、または [すべての構成] のいずれかになります。The settings can be Debug (default), Release, or All Configurations. 詳細については、「デバッグ構成およびリリース プロジェクト構成」を参照してください。For more information, see Debug and Release Project Configurations.

プラットフォームPlatform
表示または変更するプラットフォーム設定を指定します。Specifies which platform settings to display or modify. [Any CPU] (既定)、[x64]、および [x86] から選択できます。The choices can include Any CPU (default), x64, and x86. 詳細については、「デバッグ構成およびリリース プロジェクト構成」を参照してください。For more information, see Debug and Release Project Configurations.

開始動作Start Action

[開始動作] は、アプリケーションをデバッグするときに開始するアイテムを示します。プロジェクト、カスタム プログラム、URL のいずれかを指定できます。また、省略することもできます。Start Action indicates the item to start when the application is debugged: the project, a custom program, a URL, or nothing. 既定では、このオプションは [プロジェクトの開始] に設定されます。By default, this option is set to Start project. [デバッグ] ページの [開始動作] 設定で、StartAction プロパティの値が決まります。The Start Action setting on the Debug page determines the value of the StartAction property.

プロジェクトの開始Start project
アプリケーションのデバッグ時に、実行可能ファイル (Windows アプリケーションとコンソール アプリケーション プロジェクトの場合) を起動することを指定するには、このオプションを選択します。Choose this option to specify that the executable (for Windows Application and Console Application projects) should be started when the application is debugged. 既定では、このオプションはオンです。This option is selected by default.

外部プログラムの開始Start external program
アプリケーションのデバッグ時に特定のプログラムが起動されるように指定するには、このオプションを選択します。Choose this option to specify that a specific program should be started when the application is debugged.

ブラウザーを開始時に使用する URLStart browser with URL
アプリケーションのデバッグ時に特定の URL にアクセスすることを指定するには、このオプションを選択します。Choose this option to specify that a particular URL should be accessed when the application is debugged.

開始オプションStart Options

コマンド ライン引数Command line arguments
このテキスト ボックスには、デバッグに使用するコマンド ライン引数を入力します。In this text box, enter the command-line arguments to use for debugging.

作業ディレクトリWorking directory
このテキスト ボックスには、プロジェクトの起動元のディレクトリを入力します。In this text box, enter the directory from which the project will be launched. または参照ボタン ([...]) をクリックしてディレクトリを選択します。Or click the Browse button (...) to choose a directory.

リモート コンピューターの使用Use remote machine
リモート コンピューターからアプリケーションをデバッグするには、このチェック ボックスをオンにし、テキスト ボックスにリモート コンピューターへのパスを入力します。To debug the application from a remote computer, select this check box, and enter the path to the remote computer in the text box.

デバッガーを有効にするEnable Debuggers

アンマネージ コード デバッグを有効にするEnable unmanaged code debugging
このオプションでは、ネイティブ コードのデバッグをサポートするかどうかを指定します。This option specifies whether debugging of native code is supported. COM オブジェクトを呼び出すか、プロジェクトを呼び出すネイティブ コードで記述されたカスタム プログラムを起動して、ネイティブ コードをデバッグする必要がある場合はこのチェック ボックスをオンにします。Select this check box if you are making calls to COM objects or if you start a custom program written in native code that calls your project and you must debug the native code. アンマネージ コードのデバッグを無効にする場合は、このチェック ボックスをオフにします。Clear this check box to disable debugging of unmanaged code. 既定では、このチェック ボックスはオフです。This check box is cleared by default.

SQL Server デバッグを有効にするEnable SQL Server debugging
Visual Basic アプリケーションから SQL プロシージャのデバッグを有効または無効にする場合は、このチェック ボックスをオンまたはオフにします。Select or clear this check box to enable or disable debugging of SQL procedures from your Visual Basic application. 既定では、このチェック ボックスはオフです。This check box is cleared by default.

Visual Studio ホスティング プロセスを有効にするEnable the Visual Studio hosting process
Visual Studio ホスティング プロセスを有効にする場合は、このチェック ボックスをオンにします。Select this check box to enable the Visual Studio hosting process. 既定では、このチェック ボックスはオンです。This check box is selected by default. 詳細については、「ホスト プロセス (vshost.exe)」を参照してください。For more information, see Hosting Process (vshost.exe).

セキュリティ ゾーンでデバッグするには、このオプションと、[セキュリティの詳細設定] ダイアログ ボックス[選択されたアクセス許可セットでこのアプリケーションをデバッグする] を有効にする必要があります。To debug in a security zone, you must enable this option and Debug this application with the selected permission set in the Advanced Security Settings Dialog Box.

参照See Also

Visual Studio でのデバッグ Debugging in Visual Studio
C# デバッグ構成のプロジェクト設定 Project Settings for C# Debug Configurations
Visual Basic デバッグ構成のプロジェクト設定 Project Settings for a Visual Basic Debug Configuration
デバッグ プロパティの管理 Managing Debugging Properties
方法 : アクセス許可が制限された ClickOnce アプリケーションをデバッグする How to: Debug a ClickOnce Application with Restricted Permissions
方法 : 構成を作成および編集するHow to: Create and Edit Configurations