/Deploy (devenv.exe)

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

ビルドまたはリビルド後にソリューションを配置します。 マネージ コード プロジェクトでのみ使用できます。

構文

devenv SolutionName /deploy SolnConfigName [/project ProjName] [/projectconfig ProjConfigName] [/out LogFileName]  

引数

SolnConfigName
必ず指定します。 SolutionName で指定したソリューションをビルドするために使用されるソリューション構成の名前です。

SolutionName
必ず指定します。 ソリューション ファイルの完全パスと名前です。

\/project ProjName
省略可能です。 ソリューション内のプロジェクト ファイルのパスと名前です。 SolutionName フォルダーからプロジェクト ファイルまでの相対パス、プロジェクトの表示名、またはプロジェクト ファイルの完全パスと名前を入力できます。

\/projectconfig ProjConfigName
省略可能です。 /project 引数で指定されたプロジェクトをビルドするときに使用される、プロジェクトのビルド構成の名前です。

解説

指定するプロジェクトは、配置プロジェクトである必要があります。 配置プロジェクト以外のプロジェクトを指定すると、ビルド済みのプロジェクトを配置するときにエラーが発生し、配置が失敗します。

空白を含む文字列は二重引用符で囲みます。

エラーなどのビルドの情報は、[コマンド] ウィンドウまたは /out スイッチで指定したログ ファイルに表示されます。

使用例

次の例では、MySolutionRelease ソリューション構成にある Release プロジェクト ビルド構成を使用し、CSharpConsoleApp プロジェクトを配置します。

devenv "C:\Documents and Settings\someuser\My Documents\Visual Studio\Projects\MySolution\MySolution.sln" /deploy Release /project "CSharpWinApp\CSharpWinApp.csproj" /projectconfig Release   

参照

Devenv コマンド ライン スイッチ
\/Project
\/Build
\/Clean
\/Rebuild
\/Out