方法 : エディターで使用するフォントのフォント フェイス、サイズ、色を変更する

コード エディターでは、さまざまなテキスト表示項目の既定のフォント フェイスを変更し、フォント サイズを調整し、前景色と背景色を変更することができます。 フォントの設定を変更するときは、次の情報に注意してください。

  • [フォント][サイズ] の設定は、すべての Visual Studio エディターのすべてのテキスト要素に対するグローバルな設定です。

  • 固定幅フォントの名前は、太字で表示されます。

  • [前景色][背景色][太字] の各オプションは、テキスト要素の種類ごとに設定できます。 たとえば、[コメント][ブックマーク] について色を変更して [太字] を選んでも、他の種類のテキスト要素は影響を受けません。

注意

実際に画面に表示されるダイアログ ボックスとメニュー コマンドは、アクティブな設定またはエディションによっては、ヘルプの説明と異なる場合があります。 設定を変更するには、 [ツール] メニューの [設定のインポートとエクスポート] をクリックします。 詳細については、「Visual Studio IDE のカスタマイズ」を参照してください。

既定のフォント フェイス、サイズ、色を変更するには

  1. [ツール] メニューの [オプション] を選び、[環境] フォルダーで [フォントおよび色] を選びます。

    [フォントおよび色] ([オプション] ダイアログ ボックス - [環境]) が開きます。

  2. [設定の表示][テキスト エディター] を選びます。

  3. [フォント] および [サイズ] オプションで、すべてのエディター内のすべてのテキスト要素のフォント フェイスとサイズを変更します。

  4. [表示項目] で適切な項目を選択し、[前景色] および [背景色] オプションを変更します。

    ヒント

    既定の設定にリセットするには、[既定値を使用] をクリックします。

  5. [OK] をクリックします。

関連項目

エディターのカスタマイズ
[テキスト エディター] ([オプション] ダイアログ ボックス)
コードの作成
方法: フォントと色を変更する