/LCID (devenv.exe)

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

統合開発環境 (IDE: Integrated Development Environment) 内の文字列、通貨、およびその他の値に使用する既定の言語を設定します。

構文

devenv {/LCID|/l} LocaleID  

引数

LocaleID
必ず指定します。 指定の言語のロケール ID (LCID: Locale ID) です。

解説

IDE を読み込み、環境で使用する既定の言語を設定します。 変更内容は複数のセッションを通じて保持され、IDE の [オプション] ダイアログ ボックスの [環境] にある [国際対応の設定] ペインに反映されます。

指定した言語がユーザーのシステムで使用できない場合、\/LCID スイッチは無視されます。

Visual Studio でサポートされる言語の LCID の一覧を次の表に示します。

言語 LCID
簡体字中国語 2052
繁体字中国語 1028
英語 1033
フランス語 1036
ドイツ語 1031
イタリア語 1040
日本語 1041
韓国語 1042
スペイン語 3082

使用例

英語のリソース文字列を使用して IDE を読み込むコードは次のとおりです。

devenv /LCID 1033  

参照

Devenv コマンド ライン スイッチ
[国際対応の設定] ([オプション] ダイアログ ボックス - [環境])
ウィンドウ レイアウトをカスタマイズする