[オプション] ダイアログ ボックス:[テキスト エディター]、[C#]、[コード スタイル]、[書式設定]Options dialog box: Text Editor > C# > Code Style > Formatting

[書式設定] オプション ページとそのサブページ (インデント改行行間折り返し) を使用し、コード エディターでコードの書式を設定するためのオプションを設定します。Use the Formatting options page and its subpages (Indentation, New Lines, Spacing, and Wrapping) to set options for formatting code in the code editor.

このオプション ページにアクセスするには、メニュー バーから [ツール][オプション] の順に選択します。To access this options page, choose Tools > Options from the menu bar. [オプション] ダイアログ ボックスで、 [テキスト エディター] > [C#] > [コード スタイル] > [書式設定] の順に選択します。In the Options dialog box, choose Text Editor > C# > Code Style > Formatting.

ヒント

[インデント][改行][行間] 、および [折り返し] の各サブページには、各オプションの効果を見せるプレビュー ウィンドウが下部に表示されます。The Indentation, New Lines, Spacing, and Wrapping subpages each display a preview window at the bottom that shows the effect of each option. プレビュー ウィンドウを使用するには、書式オプションを選択します。To use the preview window, select a formatting option. プレビュー ウィンドウに、選択したオプションを適用した例が表示されます。The preview window shows an example of the selected option. ラジオ ボタンまたはチェック ボックスを選んで設定を変更すると、プレビュー ウィンドウが更新され、新しい設定が反映されます。When you change a setting by selecting a radio button or check box, the preview window updates to show the effect of the new setting.

書式設定 (全般) ページFormatting (General) page

全般設定General settings

これらの設定は、コード エディターで書式設定オプションがコードに適用されるタイミング に影響します。These settings affect when the code editor applies formatting options to code.

group1Label 説明Description
入力時にオートフォーマットするAutomatically format when typing オフにすると、 [; でステートメントをオートフォーマットする] および [} でブロックをオートフォーマットする] オプションが無効になります。When deselected, the format statement on ; and format block on } options are disabled.
; でステートメントをオートフォーマットするAutomatically format statement on ; オンにすると、入力時に、ステートメントがエディター用に選択された書式オプションに従って書式設定されます。When selected, formats statements at completion according to the formatting options selected for the editor.
} でブロックをオートフォーマットするAutomatically format block on } オンにすると、エディター用に選択した書式オプションに従って、コード ブロックの記述後すぐにコード ブロックへ書式が適用されます。When selected, formats code blocks according to the formatting options selected for the editor as soon as you complete the code block.
戻り時にオートフォーマットするAutomatically format on return オンにすると、Enter キーを押したときに、テキストがエディター用に選択された書式オプションに合わせて書式設定されます。When selected, formats text when Enter is pressed, to fit the formatting options selected for the editor.
貼り付け時にオートフォーマットするAutomatically format on paste オンにすると、エディターに貼り付けされたテキストが、エディター用に選択された書式オプションに合わせて書式設定されます。When selected, formats text that is pasted into the editor to fit the formatting options selected for the editor.

Visual Studio 2017 の [ドキュメントのフォーマット] コマンドを利用し、以前に C# ファイルのコード スタイル設定を適用している場合、その機能は現在、コード クリーンアップとして利用できます。If you previously applied code style settings for C# files using the Format Document command in Visual Studio 2017, that functionality is now available as Code Cleanup.

[ドキュメントのフォーマット] 設定Format Document settings

これらの設定では、ファイルで追加のコード クリーンアップを実行するように [ドキュメントのフォーマット] コマンドを構成します。These settings configure the Format Document command to perform additional code cleanup on a file. これらの設定を適用する方法の詳細については、「Format Document command」 ([ドキュメントのフォーマット] コマンド) を参照してください。For more information about how these settings are applied, see Format Document command.

group1Label 説明Description 対応する EditorConfig と [ツール] > [オプション] ルールCorresponding EditorConfig and Tools > Options rules
すべての C# 書式ルールを適用 (インデント、折り返し、スペースの設定)Apply all C# formatting rules (indentation, wrapping, spacing) [ドキュメントのフォーマット] コマンドでは通常、書式設定に関する問題が修正されます。The Format Document command always fixes formatting issues. この設定を変更することはできません。This setting can't be changed. 主な EditorConfig オプションCore EditorConfig options
.NET EditorConfig の書式設定オプション.NET EditorConfig formatting options

[ツール] > [オプション] > [テキスト エディター] > [C#] > [書式設定] > [インデント] または [改行] または [行間] または [折り返し]Tools > Options > Text Editor > C# > Formatting > [Indentation or New Lines or Spacing or Wrapping]
書式設定中に追加のコード クリーンアップを実行するPerform addition code cleanup during formatting 選択すると、Edit.FormatDocument コマンドで以下に指定されたルールに対して修正が適用されます。When selected, applies fixes for the rules specified below on the Edit.FormatDocument command. N/AN/A
不要な using の削除Remove unnecessary usings 選択すると、Edit.FormatDocument がトリガーされたときに不要な using ディレクティブが削除されます。When selected, removes unnecessary using directives when Edit.FormatDocument is triggered. N/AN/A
using の並べ替えSort usings 選択すると、Edit.FormatDocument がトリガーされたときに using ディレクティブが並べ替えられます。When selected, sorts using directives when Edit.FormatDocument is triggered. dotnet_sort_system_directives_firstdotnet_sort_system_directives_first

[ツール] > [オプション] > [テキスト エディター] > [C#] > [詳細] > [using の並べ替えのとき、最初に 'System' ディレクティブを配置する]Tools > Options > Text Editor > C# > Advanced > Place 'System' directives first when sorting usings
単一行のコントロール ステートメント用のかっこの追加と削除Add/remove braces for single-line control statements 選択すると、Edit.FormatDocument がトリガーされたときに、単一行のコントロール ステートメントのかっこが追加または削除されます。When selected, adds or removes braces from single-line control statements when Edit.FormatDocument is triggered. csharp_prefer_bracescsharp_prefer_braces

[ツール] > [オプション] > [テキスト エディター] > [C#] > [コード スタイル] > [コード ブロックの優先順位] > [波かっこを優先します]Tools > Options > Text Editor > C# > Code Style > Code block preferences > Prefer braces
アクセシビリティ修飾子の追加Add accessibility modifiers 選択すると、Edit.FormatDocument がトリガーされたときに、不足しているアクセシビリティ修飾子が追加されます。When selected, adds missing accessibility modifiers when Edit.FormatDocument is triggered. dotnet_style_require_accessibility_modifiersdotnet_style_require_accessibility_modifiers
アクセシビリティ修飾子の並べ替えSort accessibility modifiers 選択すると、Edit.FormatDocument がトリガーされたときに、アクセシビリティ修飾子が並べ替えられます。When selected, sorts accessibility modifiers when Edit.FormatDocument is triggered. csharp_preferred_modifier_ordercsharp_preferred_modifier_order
visual_basic_preferred_modifier_ordervisual_basic_preferred_modifier_order
式/ブロック本体の初期設定の適用Apply expression/block body preferences 選択すると、Edit.FormatDocument がトリガーされたときに、式形式のメンバーがブロック本体に変換されるか、その逆の変換が行われます。When selected, converts expression-bodied members to block bodies, or vice versa, when Edit.FormatDocument is triggered. 式形式のメンバーの EditorConfig オプションExpression-bodied member EditorConfig options

[ツール] > [オプション] > [テキスト エディター] > [C#] > [コード スタイル] > [式の優先順位] > [メソッドに式本体を使用する]、[コンストラクターに式本体を使用する] などTools > Options > Text Editor > C# > Code Style > Expression preferences > Use expression body for methods, constructors, etc.
暗黙的/明示的な型の初期設定の適用Apply implicit/explicit type preferences 選択すると、Edit.FormatDocument がトリガーされたときに、var が明示的な型に変換されるか、その逆の変換が行われます。When selected, converts var to the explicit type, or vice versa, when Edit.FormatDocument is triggered. 明示的な型の Core EditorConfig オプションExplicit type EditorConfig options

[ツール] > [オプション] > [テキスト エディター] > [C#] > [コード スタイル] > ['var' を優先]Tools > Options > Text Editor > C# > Code Style > 'var' preferences
インラインの 'out' 変数の初期設定の適用Apply inline 'out' variables preferences 選択すると、Edit.FormatDocument がトリガーされたときに、可能な場合は out 変数がインライン化されます。When selected, inlines out variables where possible when Edit.FormatDocument is triggered. csharp_style_inlined_variable_declarationcsharp_style_inlined_variable_declaration

[ツール] > [オプション] > [テキスト エディター] > [C#] > [コード スタイル] > [変数の優先順位] > [インライン変数宣言を優先する]Tools > Options > Text Editor > C# > Code Style > Variable preferences > Prefer inlined variable declaration
言語/フレームワークの種類の初期設定の適用Apply language/framework type preferences 選択すると、Edit.FormatDocument がトリガーされたときに、言語の種類がフレームワークの種類に変換されるか、その逆の変換が行われます。When selected, converts language types to framework types, or vice versa, when Edit.FormatDocument is triggered. dotnet_style_predefined_type_for_locals_parameters_membersdotnet_style_predefined_type_for_locals_parameters_members
dotnet_style_predefined_type_for_member_accessdotnet_style_predefined_type_for_member_access

[ツール] > [オプション] > [テキスト エディター] > [C#] > [コード スタイル] > [定義済みの型の設定]Tools > Options > Text Editor > C# > Code Style > predefined type preferences
オブジェクト/コレクションの初期化の設定の適用Apply object/collection initialization preferences 選択すると、Edit.FormatDocument がトリガーされたときに、可能な場合はオブジェクトとコレクションの初期化子が使用されます。When selected, uses object and collection initializers where possible when Edit.FormatDocument is triggered. dotnet_style_object_initializerdotnet_style_object_initializer
dotnet_style_collection_initializerdotnet_style_collection_initializer

[ツール] > [オプション] > [テキスト エディター] > [C#] > [コード スタイル] > [式の優先順位] > [オブジェクト初期化子を優先する] または [コレクション初期化子を優先する]Tools > Options > Text Editor > C# > Code Style > Expression preferences > Prefer object initializer or Prefer collection initializer
'this.' 修飾子の初期設定の適用Apply 'this.' qualification preferences 選択すると、Edit.FormatDocument がトリガーされたときに this. の初期設定が適用されます。When selected, applies this. preferences when Edit.FormatDocument is triggered. this. 修飾子の EditorConfig オプションthis. qualification EditorConfig options

[ツール] > [オプション] > [テキスト エディター] > [C#] > [コード スタイル] > ['this.' の優先]Tools > Options > Text Editor > C# > Code Style > 'this.' preferences
可能な場合はプライベート フィールドを読み取り専用にするMake private fields readonly when possible 選択すると、Edit.FormatDocument がトリガーされたときに、可能な場合はプライベート フィールドが readonly になります。When selected, makes private fields readonly where possible when Edit.FormatDocument is triggered. dotnet_style_readonly_fielddotnet_style_readonly_field

[ツール] > [オプション] > [テキスト エディター] > [C#] > [コード スタイル] > [フィールドの設定] > [読み取り専用を優先します]Tools > Options > Text Editor > C# > Code Style > Field preferences > Prefer readonly
不要なキャストを削除するRemove unnecessary casts 選択すると、Edit.FormatDocument がトリガーされたときに、可能な場合は不要なキャストが削除されます。When selected, removes unnecessary casts where possible when Edit.FormatDocument is triggered. N/AN/A
未使用の変数を削除するRemove unused variables 選択すると、Edit.FormatDocument がトリガーされたときに、未使用の変数が削除されます。When selected, removes variables that are unused when Edit.FormatDocument is triggered. N/AN/A

Visual Studio での C# 用のコード クリーンアップ設定

インデント ページIndentation page

このページのインデント オプションは、コードが自動的に書式設定されるときに適用されます。The indentation options on this page apply when code is formatted automatically. コードが自動的に書式設定されるときとは、たとえば、 [貼り付け時にオートフォーマットする] が選択されているときにファイルにコードを貼り付けたときです。One example of when code is automatically formatted is when you paste code into the file while Automatically format on paste is selected. ( [貼り付け時にオートフォーマットする] オプションは [書式設定][全般] にあります。)(The Automatically format on paste option is under Formatting > General.)

Visual Studio の C# テキスト エディター インデント オプション

ヒント

[テキスト エディター][C#][タブ] オプション ページにもインデント オプションがあります。There are also indentation options on the Text Editor > C# > Tabs options page. このようなオプションでは、行の最後で Enter キーを押したときにコード エディターでカーソルがどこに配置されるかということだけを決定します。Those options only determine where the code editor places the cursor when you press Enter at the end of a line.

Visual Studio の C# テキスト エディター タブ オプション

関連項目See also