[参照設定] ページ (プロジェクト デザイナー) (Visual Basic)References Page, Project Designer (Visual Basic)

[プロジェクト デザイナー][参照] ページを利用し、プロジェクトの参照、Web 参照、インポートした名前空間を管理します。Use the References page of the Project Designer to manage references, Web references, and imported namespaces in your project. プロジェクトには、COM コンポーネント、XML Web サービス、.NET Framework クラス ライブラリまたはアセンブリ、その他のクラス ライブラリの参照を含めることができます。Projects can contain references to COM components, XML Web services, .NET Framework class libraries or assemblies, or other class libraries. 参照の使用方法については、「プロジェクト内の参照の管理」を参照してください。For more information on using references, see Managing references in a project.

[参照] ページにアクセスするには、ソリューション エクスプローラーのプロジェクト ノード ([ソリューション] ノードではありません) を選択します。To access the References page, choose a project node (not the Solution node) in Solution Explorer. その後、メニュー バーで [プロジェクト][プロパティ] の順に選択します。Then choose Project, Properties on the menu bar. プロジェクト デザイナーが表示されたら、[参照] タブをクリックします。When the Project Designer appears, click the References tab.

UIElement の一覧UIElement List

次のオプションを使用すると、プロジェクトの参照やインポートした名前空間を選択または削除できます。The following options allow you to select or remove references and imported namespaces in your project.

[未使用の参照]Unused References

このボタンをクリックすると、[未使用の参照] ダイアログ ボックスにアクセスします。Click this button to access the Unused References dialog box.

[未使用の参照] ダイアログ ボックスでは、プロジェクトに含まれているが、実際にはコードで使用されていない参照を削除できます。The Unused References dialog box allows you to remove references that are included in your project but not actually used by the code. このボックスに含まれるグリッドには、参照名パス、プロジェクトで使用されていない名前空間参照に関するその他の情報が一覧表示されています。It contains a grid that lists the Reference Name, the Path, and other information about the unused namespace references in your project. このグリッドで、プロジェクトから削除する名前空間参照を選択し、[削除] をクリックします。In the grid, select the namespace references that you want to remove from your project and click Remove.

[参照パス]Reference Paths

このボタンをクリックすると、[参照パス] ダイアログ ボックスにアクセスします。Click this button to access the Reference Paths dialog box.

注意

プロジェクト システムでは、検出されたアセンブリ参照が解決されます。解決するとき、次の場所で次の順序で検索されます。When the project system finds an assembly reference, the system resolves the reference by looking in the following locations, in the following order:

>

  1. プロジェクト フォルダー。The project folder. [すべてのファイルを表示] が有効になっていないとき、ソリューション エクスプローラーにプロジェクト フォルダー ファイルが表示されます。The project folder files appear in Solution Explorer when Show All Files isn't in effect.
    1. [参照パス] ダイアログ ボックスに指定されているフォルダー。Folders that are specified in the Reference Paths dialog box.
    2. [参照の追加] ダイアログ ボックスでファイルを表示するフォルダー。Folders that display files in the Add Reference dialog box.
    3. プロジェクトの obj フォルダー。The project's obj folder. (プロジェクトに COM 参照を追加するとき、1 つまたは複数のアセンブリをプロジェクトの obj フォルダーに追加できることがあります。)(When you add a COM reference to your project, one or more assemblies may be added to the project's obj folder.)

参照References

この一覧には、使用か未使用かを問わず、プロジェクトのすべての参照が表示されます。This list shows all references in the project, used or unused.

[追加]Add

このボタンをクリックすると、参照または Web 参照が [参照] 一覧に追加されます。Click this button to add a reference or Web reference to the References list.

[参照の追加] ダイアログ ボックスを利用してプロジェクトに参照を追加するには、[参照] を選択します。Choose Reference to add a reference to your project using the Add Reference dialog box.

[Web 参照の追加] ダイアログ ボックスを利用してプロジェクトに Web 参照を追加するには、[Web 参照] を選択します。Choose Web Reference to add a Web reference to your project using the Add Web Reference dialog box.

削除Remove

[参照] 一覧で 1 つまたは複数の参照を選択し、このボタンをクリックして削除します。Select one or more references in the References list, then click this button to delete it.

[Web 参照の更新]Update Web Reference

[参照] 一覧の Web 参照を選択し、このボタンをクリックして更新します。Select a Web reference in the References list and click this button to update it.

[インポートされた名前空間]Imported namespaces

このボックスに独自の名前空間を入力し、[ユーザー インポートの追加] をクリックし、名前空間一覧に追加します。You can type your own namespace in this box and click Add User Import to add it to the namespaces list.

ユーザーがインポートした名前空間にエイリアスを作成できます。You can create aliases for user-imported namespaces. これを行うには、エイリアス=名前空間 の形式でエイリアスと名前空間を入力します。To do this, enter the alias and the namespace in the format alias=namespace. これは、Http= MyOrg.ObjectLib.Internet.WebRequestMethods.Http のような、長い名前空間を使用する場合に便利です。This is useful if you are using long namespaces, for example: Http= MyOrg.ObjectLib.Internet.WebRequestMethods.Http.

[ユーザー インポートの追加]Add User Import

このボタンをクリックし、[インポートされた名前空間] ボックスに指定されている名前空間をインポートした名前空間の一覧に追加します。Click this button to add the namespace specified in the Imported namespaces box to the list of imported namespaces. このボタンは、指定の名前空間が一覧にまだない場合にのみ有効になります。The button is active only if the specified namespace is not already in the list.

[名前空間の一覧]Namespaces list

この一覧には、利用可能なすべての名前空間が表示されます。This list shows all available namespaces. プロジェクトに含まれている名前空間のチェック ボックスが選択されます。The check boxes for namespaces included in your project are selected.

[ユーザー インポートの更新]Update User Import

名前空間の一覧でユーザー指定の名前空間を選択し、[インポートされた名前空間] ボックスにその新しい名前を入力し、このボタンをクリックして新しい名前空間に変更します。Select a user-specified namespace in the namespaces list, type the name that you want to replace it with in the Imported namespaces box, and then click this button to change to the new namespace. このボタンは、選択した名前空間が [ユーザー インポートの追加] ボタンを利用して一覧に追加した名前空間の場合にのみ表示されます。The button is active only if the selected namespace is one that you added to the list by using the Add User Import button. 追加できる項目:You can add:

  • System.Math など、クラスまたは名前空間。Classes or namespaces, such as System.Math.

  • VB=Microsoft.VisualBasic など、エイリアスが付けられたインポート。Aliased imports, such as VB=Microsoft.VisualBasic.

  • <xmlns:xsl="http://www.w3.org/1999/XSL/Transform"> など、XML 名前空間。XML namespaces, such as <xmlns:xsl="http://www.w3.org/1999/XSL/Transform">.

参照See Also