[サービス] ページ (プロジェクト デザイナー)Services Page, Project Designer

クライアント アプリケーション サービスにより、Windows フォーム アプリケーションおよび Windows Presentation Foundation (WPF) アプリケーションから Microsoft AjaxMicrosoft Ajax ログイン サービス、ロール サービス、プロファイル サービスに簡単にアクセスできます。Client application services provide simplified access to Microsoft AjaxMicrosoft Ajax login, roles, and profile services from Windows Forms and Windows Presentation Foundation (WPF) applications. クライアント アプリケーション サービスは、プロジェクト デザイナー[サービス] ページで有効にし、構成することができます。You can use the Services page of the Project Designer to enable and configure client application services for your project.

クライアント アプリケーション サービスを使用すると、中央のサーバーを使用してユーザーを認証し、各ユーザーの割り当てられたロール (複数可) を判断し、ネットワーク経由で共有できるユーザーごとのアプリケーション設定を保存できます。With client application services, you can use a centralized server to authenticate users, determine each user's assigned role or roles, and store per-user application settings that you can share across the network. 詳細については、「クライアント アプリケーション サービス」を参照してください。For more information, see Client Application Services.

この [サービス] ページにアクセスするには、ソリューション エクスプローラーでプロジェクト ノードを選択し、[プロジェクト] メニューの [プロパティ] をクリックします。To access the Services page, select a project node in Solution Explorer, and then click Properties on the Project menu. プロジェクト デザイナー が表示されたら、[サービス] タブをクリックします。When the Project Designer appears, click the Services tab.

タスク一覧Task List

方法 : クライアント アプリケーション サービスを構成するHow to: Configure Client Application Services

UIElement の一覧UIElement List

構成Configuration

このコントロールは、このページでは編集できません。This control is not editable on this page. このコントロールの詳細については、「[コンパイル] ページ、プロジェクト デザイナー (Visual Basic)」または「[ビルド] ページ (プロジェクト デザイナー) (C#)」を参照してください。For a description of this control, see Compile Page, Project Designer (Visual Basic) or Build Page, Project Designer (C#).

プラットフォームPlatform

このコントロールは、このページでは編集できません。This control is not editable on this page. このコントロールの詳細については、「[コンパイル] ページ、プロジェクト デザイナー (Visual Basic)」または「[ビルド] ページ (プロジェクト デザイナー) (C#)」を参照してください。For a description of this control, see Compile Page, Project Designer (Visual Basic) or Build Page, Project Designer (C#).

クライアント アプリケーション サービスを有効にするEnable client application services

選択すると、クライアント アプリケーション サービスが有効になります。Select to enable client application services. クライアント アプリケーション サービスを使用するには、[サービス] ページでサービスの場所を指定する必要があります。You must specify service locations on the Services page to use client application services.

Windows 認証の使用Use Windows authentication

認証プロバイダーが Windows ベースの認証、つまり Windows オペレーティング システムによって付与された ID を使用することを示します。Indicates that the authentication provider will use Windows-based authentication, that is, the identity supplied by the Windows operating system.

フォーム認証を使用するUse Forms authentication

認証プロバイダーがフォーム認証を使用することを示します。Indicates that the authentication provider will use forms authentication. つまり、アプリケーションがログインのユーザー インターフェイスを提供する必要があります。This means that your application must provide a user interface for login. 詳細については、「方法: クライアント アプリケーション サービスでユーザーのログインを実装する」を参照してください。For more information, see How to: Implement User Login with Client Application Services.

認証サービスの場所Authentication service location

フォーム認証でのみ使用します。Used only with forms authentication. 認証サービスの場所を指定します。Specifies the location of the authentication service.

省略可能: 資格情報プロバイダーOptional: Credentials provider

フォーム認証でのみ使用します。Used only with forms authentication. アプリケーションが staticSystem.Web.Security.Membership.ValidateUser メソッドを呼び出し、パラメーターに空の文字列または null を渡したときに、認証サービスでログイン ダイアログ ボックスを表示するために使用する IClientFormsAuthenticationCredentialsProvider 実装を示します。Indicates the IClientFormsAuthenticationCredentialsProvider implementation that the authentication service will use to display a login dialog box when your application calls the staticSystem.Web.Security.Membership.ValidateUser method and passes empty strings or null for the parameters. このボックスを空白のままにした場合は、System.Web.Security.Membership.ValidateUser メソッドに有効なユーザー名とパスワードを渡す必要があります。If you leave this box blank, you must pass a valid user name and password to the System.Web.Security.Membership.ValidateUser method. アセンブリ修飾型名として資格情報プロバイダーを指定する必要があります。You must specify the credentials provider as an assembly-qualified type name. 詳細については、「System.Type.AssemblyQualifiedName」および「アセンブリ名」を参照してください。For more information, see System.Type.AssemblyQualifiedName and Assembly Names. 最も単純な形式では、アセンブリ修飾型名は、次のようになります。MyNamespace.MyLoginClass, MyAssemblyIn its simplest form, an assembly-qualified type name looks similar to the following example: MyNamespace.MyLoginClass, MyAssembly

ロール サービスの場所Roles service location

ロール サービスの場所を指定します。Specifies the location of the roles service.

Web 設定サービスの場所Web settings service location

プロファイル (Web 設定) サービスの場所を指定します。Specifies the location of the profile (Web settings) service.

詳細設定Advanced

既定の動作をオーバーライドすることができる [サービスの詳細設定] ダイアログ ボックスを開きます。Opens the Advanced Settings for Services Dialog Box, which you can use to override default behavior. たとえば、このダイアログ ボックスを使用すると、ローカル ファイル システムを使用する代わりに、オフラインのストレージにデータベースを指定できます。For example, you can use this dialog box to specify a database for offline storage instead of using the local file system. 詳細については、「[サービスの詳細設定] ダイアログ ボックス」を参照してください。For more information, see Advanced Settings for Services Dialog Box.

関連項目See also