[サービス] ページ (プロジェクト デザイナー)

クライアント アプリケーション サービスにより、Windows フォーム アプリケーションおよび Windows Presentation Foundation (WPF) アプリケーションから Microsoft Ajax ログイン サービス、ロール サービス、プロファイル サービスに簡単にアクセスできます。 クライアント アプリケーション サービスは、プロジェクト デザイナーの [サービス] ページで有効にし、構成することができます。

クライアント アプリケーション サービスを使用すると、中央のサーバーを使用してユーザーを認証し、各ユーザーの割り当てられたロール (複数可) を判断し、ネットワーク経由で共有できるユーザーごとのアプリケーション設定を保存できます。 詳細については、「クライアント アプリケーション サービス」を参照してください。

この [サービス] ページにアクセスするには、ソリューション エクスプローラーでプロジェクト ノードを選択し、[プロジェクト] メニューの [プロパティ] をクリックします。 プロジェクト デザイナー が表示されたら、[サービス] タブをクリックします。

注意

クライアント アプリケーション サービスには完全版の .NET Framework が必要です。クライアント アプリケーション サービスは、.NET Framework Client Profile ではサポートされません。 [クライアント アプリケーション サービスを有効にする] チェック ボックスが無効になっている場合、[ターゲット フレームワーク] が .NET Framework 3.5 以降に設定されていることを確認します。 C# で [ターゲット フレームワーク] の設定を表示するには、プロジェクト デザイナーを開き、[アプリケーション] ページをクリックします。 Visual Basic で [ターゲット フレームワーク] の設定を表示するには、プロジェクト デザイナーを開き、[コンパイル] ページをクリックして、[詳細コンパイル オプション] をクリックします。

タスク一覧

方法 : クライアント アプリケーション サービスを構成する

UIElement の一覧

構成
このコントロールは、このページでは編集できません。 このコントロールの詳細については、「[コンパイル] ページ、プロジェクト デザイナー (Visual Basic)」または「[ビルド] ページ (プロジェクト デザイナー) (C#)」を参照してください。

プラットフォーム
このコントロールは、このページでは編集できません。 このコントロールの詳細については、「[コンパイル] ページ、プロジェクト デザイナー (Visual Basic)」または「[ビルド] ページ (プロジェクト デザイナー) (C#)」を参照してください。

クライアント アプリケーション サービスを有効にする
選択すると、クライアント アプリケーション サービスが有効になります。 クライアント アプリケーション サービスを使用するには、[サービス] ページでサービスの場所を指定する必要があります。

Windows 認証の使用
認証プロバイダーが Windows ベースの認証、つまり Windows オペレーティング システムによって付与された ID を使用することを示します。

フォーム認証を使用する
認証プロバイダーがフォーム認証を使用することを示します。 つまり、アプリケーションがログインのユーザー インターフェイスを提供する必要があります。 詳細については、「方法: クライアント アプリケーション サービスでユーザーのログインを実装する」を参照してください。

認証サービスの場所
フォーム認証でのみ使用します。 認証サービスの場所を指定します。

省略可能: 資格情報プロバイダー
フォーム認証でのみ使用します。 アプリケーションが staticMembership.ValidateUser メソッドを呼び出し、パラメーターに空の文字列または null を渡したときに、認証サービスでログイン ダイアログ ボックスを表示するために使用する IClientFormsAuthenticationCredentialsProvider 実装を示します。 このボックスを空白のままにした場合は、Membership.ValidateUser メソッドに有効なユーザー名とパスワードを渡す必要があります。 アセンブリ修飾型名として資格情報プロバイダーを指定する必要があります。 詳細については、「Type.AssemblyQualifiedName」および「アセンブリ名」を参照してください。 最も単純な形式では、アセンブリ修飾型名は、次のようになります。MyNamespace.MyLoginClass, MyAssembly

ロール サービスの場所
ロール サービスの場所を指定します。

Web 設定サービスの場所
プロファイル (Web 設定) サービスの場所を指定します。

詳細設定
既定の動作をオーバーライドすることができる [サービスの詳細設定] ダイアログ ボックスを開きます。 たとえば、このダイアログ ボックスを使用すると、ローカル ファイル システムを使用する代わりに、オフラインのストレージにデータベースを指定できます。 詳細については、「[サービスの詳細設定] ダイアログ ボックス」を参照してください。

関連項目

クライアント アプリケーション サービス
[サービスの詳細設定] ダイアログ ボックス
方法 : クライアント アプリケーション サービスを構成する
[コンパイル] ページ、プロジェクト デザイナー (Visual Basic)
[ビルド] ページ (プロジェクト デザイナー) (C#)