ShowWebBrowser コマンドShowWebBrowser Command

指定した URL を統合開発環境 (IDE: Integrated Development Environment) の内部または外部の Web ブラウザーのウィンドウに表示します。Displays the URL you specify in a Web browser window either within the integrated development environment (IDE) or external to the IDE.

構文Syntax

View.ShowWebBrowser URL [/new][/ext]

引数Arguments

URL

必須。Required. Web サイトの URL (Uniform Resource Locator)。URL (Uniform Resource Locator) for the Web site.

スイッチSwitches

/new/new

任意。Optional. Web ブラウザーの新しいインスタンスにページが表示されるように指定します。Specifies that the page appears in a new instance of the Web browser.

/ext/ext

任意。Optional. IDE の外部にある既定の Web ブラウザーにページが表示されるように指定します。Specifies that the page appears in the default Web browser outside of the IDE.

コメントRemarks

ShowWebBrowser コマンドのエイリアスは navigate または nav です。The alias for the ShowWebBrowser command is navigate or nav.

Example

次の例では、IDE の外部にある Web ブラウザーに MSDN Online のホーム ページを表示します。The following example displays the MSDN Online home page in a Web browser outside of the IDE. 既に Web ブラウザーのページが開いている場合は、そのページを使用します。それ以外の場合は、新しいインスタンスが起動します。If an instance of the Web browser is already open, it is used; otherwise a new instance is launched.

>View.ShowWebBrowser http://msdn.microsoft.com /ext

参照See Also