ToggleBreakpoint コマンド

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

ファイル内の現在位置で、現在の状態に基づいてブレークポイントのオン\/オフを切り替えます。

構文

Debug.ToggleBreakpoint [text]  

引数

text
省略可能です。 指定した場合は、名前付きブレークポイントとして行がマークされます。 それ以外の場合は、名前のないブレークポイントとして行がマークされます。これは F9 キーを押したときの動作に類似します。

使用例

次の例は現在のブレークポイントを切り替えます。

>Debug.ToggleBreakpoint  

参照

Visual Studio コマンド
コマンド ウィンドウ
[検索] ボックス
Visual Studio コマンドの定義済みのエイリアス