/Upgrade (devenv.exe)

ソリューション ファイルおよびそのすべてのプロジェクト ファイル、または指定されたプロジェクト ファイルを、そのファイルに対応する現在の Visual Studio の形式に更新します。

構文

devenv SolutionFile | ProjectFile /upgrade  

引数

SolutionFile
ソリューションおよびそのプロジェクト全体をアップグレードする場合は必須です。 ソリューション ファイルのパスと名前です。 ソリューション ファイルの名前のみを入力するか、完全パスと名前を入力できます。 存在しないフォルダー名やファイル名を入力した場合は、フォルダーやファイルが作成されます。

ProjectFile
単一のプロジェクトをアップグレードする場合、必須です。 ソリューション内のプロジェクト ファイルのパスと名前です。 プロジェクト ファイルの名前のみを入力するか、完全パスと名前を入力できます。 存在しないフォルダー名やファイル名を入力した場合は、フォルダーやファイルが作成されます。

コメント

バックアップは自動的に作成され、現在のディレクトリに作成される Backup という名前のディレクトリにコピーされます。

ソース管理されたソリューションまたはプロジェクトは、アップグレードする前にチェックアウトする必要があります。

/upgrade スイッチを使用した場合、Visual Studio は起動されません。 アップグレードの結果は、ソリューションまたはプロジェクトの開発言語のアップグレード レポートで参照できます。 エラーや使用方法は返されません。 Visual Studio でのプロジェクトのアップグレードの詳細については、「Visual Studio プロジェクトのポート、移行、アップグレード」を参照してください。

この例では、Visual Studio ソリューションの既定フォルダーにある "MyProject.sln" という名前のソリューション ファイルをアップグレードします。

devenv "MyProject.sln" /upgrade  

関連項目

Devenv コマンド ライン スイッチ