Watch コマンド

指定したインスタンスの [ウォッチ] ウィンドウを作成し、開きます。 [ウォッチ] ウィンドウを使用すると、変数、式、レジスタの値の計算し、それらの値を編集し、結果を保存することができます。

構文

Debug.Watch[index]  

引数

index
必須です。 [ウォッチ] ウィンドウのインスタンス番号。

コメント

index は整数でなければなりません。 有効値は 1、2、3、または 4 です。

>Debug.Watch1  

関連項目

[自動変数] ウィンドウと [ローカル] ウィンドウ
Visual Studio でウォッチ ウィンドウとクイック ウォッチ ウィンドウを使用して変数のウォッチ ポイントを設定する
Visual Studio のコマンド
コマンド ウィンドウ
[検索/コマンド] ボックス
Visual Studio コマンドのエイリアス