コードへのブックマークの設定

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

ブックマークを使用してコード内の行に印を付けると、特定の位置にすぐに戻り、印を付けた位置の間をすばやく移動することができます。

ブックマークのコマンドとアイコンは、ブックマーク ウィンドウ ([表示]\/[ブックマーク ウィンドウ]) と [テキスト エディター] ツール バーの 2 か所で使用できます。

ブックマークの管理

ブックマークを追加するには、ブックマークを設定する行にカーソルを置きます。 トグル ボタンをクリックするか、Ctrl + K キーを押します。 これで、ブックマークが追加されます。 もう一度、トグル ボタンをクリックすると (または Ctrl + K を押すと)、ブックマークが削除されます。 ブックマーク ウィンドウの [削除] ボタンをクリックしても、ブックマークを削除できます。

重要

ブックマークは、コードではなく行番号に設定されます。 コードを変更しても、ブックマークはその行番号の位置に維持され、コードと一緒に移動しません。

ブックマーク ウィンドウの [次のブックマーク] および [前のブックマーク] ボタンを使用して、ブックマークの間で移動できます。

ブックマーク ウィンドウの [新しいフォルダー] をクリックし、選択したブックマークを新しいフォルダーにドラッグして、ブックマークを仮想フォルダーに編成することができます。

ブックマーク ウィンドウの [すべてのブックマークを無効にする] ボタンをクリックして、ブックマークを (削除せずに) オフにできます。 同じボタン ([すべてのブックマークを有効にする] に変わっています) をクリックして、ブックマークを再び有効にすることができます。