XML コード コメントの追加

ソース コード ファイル内のコメントを IntelliSense として使用可能にすることができます。 Visual Basic、C#、または C++ コンパイラのコマンドラインに /doc スイッチを追加すると、IntelliSense ドキュメントのベースとして機能する .xml ファイルが生成されます。

Visual Basic でコードを文書化する詳細については、「方法: XML ドキュメントを作成する」を参照してください。

C# でコードを文書化する詳細については、「XML ドキュメント コメント」を参照してください。

C++ でコードを文書化する詳細については、「C++ コメント」と「XML に関するドキュメント」を参照してください。

関連項目

IntelliSense の使用