Visual Studio のヒントとテクニック

Visual Studio 2013 では、このトピックのショートカットを使用してより簡単に移動できます。 このトピックは、使用できるキーボード ショートカットの一部にすぎません。 詳しくは、「Visual Studio の既定のキーボード ショートカット」を参照してください。 ユーザー補助について Visual Studio を最適化する方法の詳細については、「アクセシビリティのヒントとテクニック」を参照してください。

ウィンドウ管理

フローティング タブ ウェルを外にドラッグ 複数選択は Ctrl キーを押しながらクリック
フローティング ウィンドウの最大化 タイトル バーをダブルクリック
フローティング ウィンドウの再ドッキング Ctrl キーを押しながらタイトル バーをダブルクリック
アクティブなドキュメントを閉じる Ctrl + F4
開いているファイル リストを表示 Ctrl + Alt + Down
すべてのフローティング ウィンドウを表示 Ctrl+Shift+M

ウィンドウのショートカット

フローティング ウィンドウの移動またはドッキング Win + Left / Win + Right
ウィンドウの最大化または最小化 Win + Up / Win + Down
ジャンプ リストを表示 Win + Alt + n
新しいインスタンスを開始 Win + Shift + n
ウィンドウの切り替え Win + n
ソリューション エクスプローラーの検索 Ctrl + ;
任意のツール ウィンドウの検索ボックスへのフォーカスの移動 ツール ウィンドウにフォーカスがあるときに Alt + `
クイック起動 Ctrl + Q
スコープ結果のクイック起動 - @opt オプション
- @cmd コマンド
- @mru 直前に使用
- @doc ドキュメントを開く
ツール オプションの検索 Ctrl+E

エディター検索

クイック検索 Ctrl + F
クイック検索の次の結果 Enter
クイック検索の前の結果 Shift + Enter
クイック検索でドロップダウンを展開 Alt + Down
検索を消去 Esc
[クイック置換] Ctrl + H
クイック置換で次を置換 Alt + R
クイック置換ですべて置換 Alt+A
[フォルダーを指定して検索] Ctrl + Shift + F
[フォルダーを指定して置換] Ctrl + Shift + H

コード エディター

IntelliSense 候補提示モード Ctrl + Alt + Space (切り替え)
IntelliSense の強制表示 Ctrl + J
スマート タグ Ctrl + .
スニペットの選択 Ctrl + K、X、または ?、Tab (VB)
ブロックの挿入 Ctrl + K、S
クイック ヒントの表示 Ctrl + K、I
移動 Ctrl + ,
定義へ移動 F12
定義をここに表示 Alt + F12
定義スタックへ移動 Ctrl + Shift + 8 (戻る)、Ctrl +Shift + 7 (進む)
強調表示された参照間の移動 Ctrl + Shift + Up (前へ)、Ctrl + Shift + Down (次へ)
エディターのズーム Ctrl + Shift + > (イン)、Ctrl + Shift + < (アウト)
ブロック選択 Alt を押したままマウスをドラッグ、Shift + Alt + 方向キー
行を上下に移動 Alt + Up / Alt + Down
定義をここに表示 Alt + F12
[ピークの定義] ウィンドウを閉じる Esc
[ピークの定義] ウィンドウを通常のドキュメント タブに昇格する Ctrl + Alt + Home
複数の [定義をここに表示] ウィンドウ間を移動する Ctrl + Alt + マイナス記号 (-) と Ctrl + Alt + 等号 (=)
複数のピーク結果の間を移動する F8 と Shift + F8
コード エディター ウィンドウと [定義をここに表示] ウィンドウの間で切り替える Shift + Esc

ツールバー

ボタンを追加する ツール バーのオーバーフロー ボタンをクリック
標準ツール バーのコンボの検索 Ctrl + D
テキストボックス コマンド モードの検索 「>」と入力
新しいエイリアスの作成 >alias NewAlias コマンド

デバッグ

デバッグの開始 F5
デバッグ中に診断ツールを有効にします Shift + F5
デバッグの再起動 Ctrl + Shift + F5
[ステップ オーバー] F10
[ステップ イン] F11
[ステップ アウト] Shift + F11
カーソル行の前まで実行 Ctrl + F10
次のステートメントの設定 Ctrl + Shift + F10
ブレークポイントの設定と切り替え F9
ブレークポイントの無効化 Ctrl + F9
イミディエイト ウィンドウ Ctrl + Alt + I
イミディエイト ウィンドウ コマンド モード 「>」と入力
イミディエイト ウィンドウのバッファーをクリア >cls
イミディエイト ウィンドウの値の印刷 ?varname

アプリケーション ライフサイクル管理

キーボード ショートカット: Visual Studio Online、TFS Web ポータル、およびチーム エクスプローラー」を参照してください。

関連項目

Visual Studio ブログ
Visual Studio のヒントとテクニックに関するブログ
Visual Studio ツールボックス (チャネル 9)
Visual Studio UserVoice
Visual Studio Connect のバグ