スニペットのトラブルシューティング

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

IntelliSense コード スニペットに伴う問題は、通常は 2 つの問題が原因で発生します。1 つはスニペット ファイルの破損、もう 1 つはスニペット ファイルの不適切な内容です。

一般的な問題

スニペットは、ファイル エクスプローラーから Visual Studio のソース ファイルにドラッグすることはできません

  • スニペット ファイルの XML が破損している可能性があります。 Visual Studio の [XML エディター] を使用すると、XML の構造の問題を特定できます。

  • スニペット ファイルがスニペットのスキーマにのっとっていない可能性があります。 Visual Studio の [XML エディター] を使用すると、XML の構造の問題を特定できます。

コードに、強調表示されていないコンパイラ エラーがある

  • プロジェクト参照が不足している可能性があります。 スニペットについてのドキュメントを調べてください。 参照がコンピューター上にない場合は、インストールする必要があります。 通常は、スニペットを挿入すると、必要な参照がプロジェクトに追加されます。 スニペットに参照情報がない場合は、スニペットの作成者に対して、エラーとして報告できます。

  • 変数が未定義の可能性があります。 通常は、スニペット内の未定義の変数は強調表示されます。 そうなっていない場合は、スニペットの作成者に対して、エラーとして報告できます。

参照

コード スニペット