複数バージョンの Visual Studio のインストール

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

Visual Studio のこのバージョンは、旧バージョンの Visual Studio が既にインストールされたコンピューターにもインストールできます。 インストールに失敗した場合は、ログ収集ツールを使用して失敗に関する情報を収集し、自分で問題をデバッグできます。

注意

Visual StudioVisual Studio のバージョンをリリースされた順にインストールすることをお勧めします。 たとえば、Visual Studio 2015 をインストールする前に Visual Studio 2013 をインストールします。

複数のバージョンを並行してインストールする前に、次の条件を確認してください。

  • Visual Studio 2015 を使用して Visual Studio 2013 で作成されたソリューションを開くと、Visual Studio 2015 に固有の機能を実装しない限り、後で以前のバージョンのソリューションを開き、再度変更できます。

  • Visual Studio 2015 を使用して Visual Studio 2013 以前のバージョンで作成されたソリューションを開こうとすると、Visual Studio 2015 と互換性のあるプロジェクトとファイルの変更が必要になる場合があります。 詳細については、「Visual Studio プロジェクトの移植、移行、およびアップグレード」を参照してください。

  • 複数のバージョンの Visual StudioVisual Studio がコンピューターにインストールされている場合、そのうちの 1 つのバージョンをアンインストールすると、すべてのバージョンの Visual StudioVisual Studio のファイルの関連付けが削除されます。 ファイルの関連付けを再度割り当てるには、[オプション] ダイアログ ボックスの [環境][全般] ページにある [ファイルの関連付けを復元] を使用します。

  • すべての拡張機能に互換性があるわけではないので、Visual Studio は拡張機能を自動的にアップグレードしません。Visual Studio ギャラリーまたはソフトウェア発行者から入手した拡張機能を再インストールする必要があります。

.NET Framework のバージョンと複数バージョンのインストール

参照

Visual Studio のインストール
Visual Studio プロジェクトの移植、移行、およびアップグレード
バージョンの互換性
複数言語バージョンの Visual Studio のインストール
C/C++ 分離アプリケーションおよび side-by-side アセンブリのビルド
Visual Studio での開発設定のカスタマイズ