Visual Studio 2017 のワークロード ID とコンポーネント ID

コマンド ラインを使用して Visual Studio をインストールする場合や、VSIX マニフェストで依存関係として指定する場合に必要となる使用可能なワークロードとコンポーネント ID を表示するには、以下の表のエディション名をクリックします。

エディション ID 説明
Visual Studio Enterprise 2017 Microsoft.VisualStudio.Product.Enterprise 任意の規模のチームにわたって生産性を高め調整を容易にする Microsoft DevOps ソリューションです。
Visual Studio Professional 2017 Microsoft.VisualStudio.Product.Professional 小規模なチームを対象としたプロフェッショナル開発者用ツールとサービスです。
Visual Studio Community 2017 Microsoft.VisualStudio.Product.Community 学生、オープン ソース、個人の開発者向けの無料でフル機能の IDE です。
Visual Studio Team Explorer 2017 Microsoft.VisualStudio.Product.TeamExplorer Visual Studio 開発者向けツールなしで Team Foundation Server および Visual Studio Team Services を操作できます。
Visual Studio Build Tools 2017 Microsoft.VisualStudio.Product.BuildTools Visual Studio Build Tools を使用すると、Visual Studio IDE を必要とせずに、MSBuild ベースのネイティブおよびマネージ アプリケーションをビルドできます。 Visual C++ コンパイラやライブラリ、MFC、ATL、C++/CLI サポートをインストールするオプションもあります。
Visual Studio Test Agent 2017 Microsoft.VisualStudio.Product.TestAgent 自動テストとロード テストのリモートでの実行をサポートします。
Visual Studio Test Controller 2017 Microsoft.VisualStudio.Product.TestController 複数のマシンに自動テストを配布します
Visual Studio Test Professional 2017 Microsoft.VisualStudio.Product.TestProfessional Visual Studio Test Professional 2017
Visual Studio Feedback Client 2017 Microsoft.VisualStudio.Product.FeedbackClient Visual Studio Feedback Client 2017

これらの一覧を使用する方法について詳しくは、「コマンド ライン パラメーターを使用して Visual Studio 2017 をインストールする」および「How to: Migrate Extensibility Projects to Visual Studio 2017」(機能拡張プロジェクトを Visual Studio 2017 に移行する方法) をご覧ください。

関連項目