CreateProperty タスクCreateProperty Task

渡された値をプロパティに入力します。Populates properties with the values passed in. プロパティ間または文字列間で値をコピーできます。This allows values to be copied from one property or string to another.

属性Attributes

CreateProperty タスクのパラメーターの説明を次の表に示します。The following table describes the parameters of the CreateProperty task.

パラメーターParameter 説明Description
Value 省略可能な String 型の出力パラメーターです。Optional String output parameter.

新しいプロパティにコピーする値を指定します。Specifies the value to copy to the new property.
ValueSetByTask 省略可能な String 型の出力パラメーターです。Optional String output parameter.

Value パラメーターと同じ値を含みます。Contains the same value as the Value parameter. 出力が最新の状態であるため、含まれているターゲットをスキップするとき、MSBuildMSBuild によって出力プロパティが設定されることを回避する場合にのみ、このパラメーターを使用します。Use this parameter only when you want to avoid having the output property set by MSBuildMSBuild when it skips the enclosing target because the outputs are up-to-date.

コメントRemarks

上記のパラメーター以外に、このタスクは TaskExtension クラスからパラメーターを継承します。このクラス自体は、Task クラスから継承されます。In addition to the parameters listed above, this task inherits parameters from the TaskExtension class, which itself inherits from the Task class. これらの追加のパラメーターの一覧とその説明については、「 TaskExtension Base Class」を参照してください。For a list of these additional parameters and their descriptions, see TaskExtension Base Class.

Example

次の例では、CreateProperty タスクによって NewFile プロパティが作成されます。SourceFilename および SourceFileExtension プロパティの値の組み合わせが使用されます。The following example uses the CreateProperty task to create the NewFile property using the combination of the values of the SourceFilename and SourceFileExtension property.

<Project xmlns="http://schemas.microsoft.com/developer/msbuild/2003">  

    <PropertyGroup>  
        <SourceFilename>Module1</SourceFilename>  
        <SourceFileExtension>vb</SourceFileExtension>  
    </PropertyGroup>  

    <Target Name="CreateProperties">  

        <CreateProperty  
            Value="$(SourceFilename).$(SourceFileExtension)">  
            <Output  
                TaskParameter="Value"  
                PropertyName="NewFile" />  
        </CreateProperty>  

    </Target>  

</Project>  

プロジェクトの実行後、NewFile プロパティの値は Module1.vb になります。After running the project, the value of the NewFile property is Module1.vb.

関連項目See Also

Task Reference (タスク リファレンス) Task Reference
タスクTasks