FindUnderPath タスクFindUnderPath Task

指定した項目コレクションの中で、指定したフォルダーの中にあるか、下にあるパスが含まれる項目を判断します。Determines which items in the specified item collection have paths that are in or below the specified folder.

パラメーターParameters

FindUnderPath タスクのパラメーターの説明を次の表に示します。The following table describes the parameters of the FindUnderPath task.

パラメーターParameter 説明Description
Files 省略可能な <xref:Microsoft.Build.Framework.ITaskItem>[] 型のパラメーターです。Optional <xref:Microsoft.Build.Framework.ITaskItem>[] parameter.

Path パラメーターで指定したパスと比較する必要のあるパスのファイルを指定します。Specifies the files whose paths should be compared with the path specified by the Path parameter.
InPath 省略可能な <xref:Microsoft.Build.Framework.ITaskItem>[] 型の出力パラメーターです。Optional <xref:Microsoft.Build.Framework.ITaskItem>[] output parameter.

指定したパスの下で見つかった項目が含まれます。Contains the items that were found under the specified path.
OutOfPath 省略可能な <xref:Microsoft.Build.Framework.ITaskItem>[] 型の出力パラメーターです。Optional <xref:Microsoft.Build.Framework.ITaskItem>[] output parameter.

指定したパスの下で見つからなかった項目が含まれます。Contains the items that were not found under the specified path.
Path 必須の <xref:Microsoft.Build.Framework.ITaskItem> 型のパラメーターです。Required <xref:Microsoft.Build.Framework.ITaskItem> parameter.

参照として使用するフォルダー パスを指定します。Specifies the folder path to use as the reference.
UpdateToAbsolutePaths 省略可能な Boolean 型のパラメーターです。Optional Boolean parameter.

true の場合、出力項目のパスが絶対パスになります。If true, the paths of the output items are updated to be absolute paths.

コメントRemarks

上記のパラメーター以外に、このタスクは <xref:Microsoft.Build.Tasks.TaskExtension> クラスからパラメーターを継承します。このクラス自体は、<xref:Microsoft.Build.Utilities.Task> クラスから継承されます。In addition to the parameters listed above, this task inherits parameters from the <xref:Microsoft.Build.Tasks.TaskExtension> class, which itself inherits from the <xref:Microsoft.Build.Utilities.Task> class. これらの追加のパラメーターの一覧とその説明については、「 TaskExtension Base Class」を参照してください。For a list of these additional parameters and their descriptions, see TaskExtension Base Class.

Example

次の例では、FindUnderPath タスクを利用し、MyFiles 項目に含まれるファイルに、SearchPath プロパティによって指定されるパスの下に存在するパスがあるか判断します。The following example uses the FindUnderPath task to determine if the files contained in the MyFiles item have paths that exist under the path specified by the SearchPath property. タスク完了後、FilesNotFoundInPath 項目に File1.txt ファイルが含まれ、FilesFoundInPath 項目に File2.txt ファイルが含まれます。After the task completes, the FilesNotFoundInPath item contains the File1.txt file, and the FilesFoundInPath item contains the File2.txt file.

<Project xmlns="http://schemas.microsoft.com/developer/msbuild/2003">  
    <ItemGroup>  
        <MyFiles Include="C:\File1.txt" />  
        <MyFiles Include="C:\Projects\MyProject\File2.txt" />  
    </ItemGroup>  

    <PropertyGroup>  
        <SearchPath>C:\Projects\MyProject</SearchPath>  
    </PropertyGroup>  

    <Target Name="FindFiles">  
        <FindUnderPath  
            Files="@(MyFiles)"  
            Path="$(SearchPath)">  
            <Output  
                TaskParameter="InPath"  
                ItemName="FilesFoundInPath" />  
            <Output  
                TaskParameter="OutOfPath"  
                ItemName="FilesNotFoundInPath" />  
        </FindUnderPath>  
    </Target>  

</Project>  

参照See Also

Task Reference (タスク リファレンス) Task Reference
タスク Tasks
MSBuild の概念MSBuild Concepts