方法: リソースがあるプロジェクトをビルドする

プロジェクトのローカライズ版を作成する場合、すべてのユーザー インターフェイス要素を言語別のリソース ファイルに分ける必要があります。 プロジェクトが文字列だけを使用している場合、リソース ファイルとしてテキスト ファイルを使用できます。 あるいは、.resx ファイルをリソース ファイルとして使用することもできます。

MSBuild を使用したリソースのコンパイル

MSBuild とともに提供されている一般的なタスクのライブラリには、.resx ファイルまたはテキスト ファイルのリソースのコンパイルに利用できる GenerateResource タスクが含まれています。 このタスクには、どのリソース ファイルをコンパイルするかを指定する Sources パラメーターと、出力リソース ファイルの名前を指定する OutputResources パラメーターが含まれています。 GenerateResource タスクの詳細については、「GenerateResource タスク」を参照してください。

MSBuild を使用してリソースをコンパイルするには

  1. プロジェクトのリソース ファイルを識別し、項目一覧かファイル名として GenerateResource タスクに渡します。

  2. GenerateResource タスクの OutputResources パラメーターを指定します。これによって、出力リソース ファイルに名前を設定できます。

  3. OutputResources パラメーターの値を項目に保存するため、タスクの Output 要素を使用します。

  4. Output 要素から作成された項目を別のタスクへの入力として使用します。

次のコード例では、コンパイルされたリソース ファイルである alpha.resourcesbeta.resourcesGenerateResource タスクの OutputResources 属性に含めることと、これらの 2 ファイルを Resources 項目一覧に含めることを、Output 要素によってどのように指定するかを示します。 それらの .resources ファイルを同名の項目の集合として識別すれば、Csc タスクのような別のタスクの入力として簡単に使用することができます。

このタスクは、Resgen.exe/compile スイッチを使用するのと同じことです。

Resgen.exe /compile alpha.resx,alpha.resources /compile beta.txt,beta.resources

<GenerateResource  
    Sources="alpha.resx; beta.txt"  
    OutputResources="alpha.resources; beta.resources">  
    <Output TaskParameter="OutputResources"  
        ItemName="Resources"/>  
</GenerateResource>  

次のプロジェクト例には、リソースをコンパイルする GenerateResource タスクと、ソース コード ファイルとコンパイルされたリソース ファイルの両方をコンパイルする Csc タスクの 2 つのタスクが含まれています。 GenerateResource タスクでコンパイルされたリソース ファイルは Resources 項目に保存され、Csc タスクに渡されます。

<Project DefaultTargets = "Build"  
    xmlns="http://schemas.microsoft.com/developer/msbuild/2003" >  

    <Target Name="Resources">  
        <GenerateResource  
            Sources="alpha.resx; beta.txt"  
            OutputResources="alpha.resources; beta.resources">  
            <Output TaskParameter="OutputResources"  
                ItemName="Resources"/>  
        </GenerateResource>  
    </Target>  

    <Target Name="Build" DependsOnTargets="Resources">  
        <Csc Sources="hello.cs"  
                Resources="@(Resources)"  
                OutputAssembly="hello.exe"/>  
    </Target>  
</Project>  

関連項目

MSBuild
GenerateResource タスク
Csc タスク
Resgen.exe (リソース ファイル ジェネレーター)