方法 : 最初にビルドするターゲットを指定するHow to: Specify Which Target to Build First

プロジェクト ファイルには、プロジェクトのビルド方法を定義する 1 つ以上の Target 要素を含めることができます。A project file can contain one or more Target elements that define how the project is built. Microsoft Build EngineMicrosoft Build Engine (MSBuildMSBuild) エンジンは、見つけた最初のプロジェクトと依存関係をビルドします。ただし、プロジェクト ファイルに DefaultTargets 属性または InitialTargets 属性が含まれている場合や、コマンド ラインで /target スイッチを使ってターゲットが指定されている場合は例外です。The Microsoft Build EngineMicrosoft Build Engine (MSBuildMSBuild) engine builds the first project it finds, and any dependencies, unless the project file contains a DefaultTargets attribute, an InitialTargets attribute, or a target is specified at the command line using the /target switch.

InitialTargets 属性を使用するUsing the InitialTargets Attribute

Project 要素の InitialTargets 属性は、最初に実行するターゲットを指定します。これは、ターゲットがコマンド ラインまたは DefaultTargets 属性に指定されている場合でも変わりありません。The InitialTargets attribute of the Project element specifies a target that will run first, even if targets are specified on the command line or in the DefaultTargets attribute.

1 つの初期ターゲットを指定するにはTo specify one initial target

  • Project 要素の InitialTargets 属性の既定のターゲットを指定します。Specify the default target in the InitialTargets attribute of the Project element. 例:For example:

    <Project InitialTargets="Clean">

    ターゲットを順番に一覧表示し、セミコロンを使って各ターゲットを区切ることにより、InitialTargets 属性で複数の初期ターゲットを指定できます。You can specify more than one initial target in the InitialTargets attribute by listing the targets in order, and using a semicolon to separate each target. リスト内のターゲットは、順番に実行されます。The targets in the list will be run sequentially.

2 つ以上の初期ターゲットを指定するにはTo specify more than one initial target

  • Project 要素の InitialTargets 属性で、セミコロンで区切られた初期ターゲットを一覧表示します。List the initial targets, separated by semicolons, in the InitialTargets attribute of the Project element. たとえば、Clean ターゲットを実行してから Compile ターゲットを実行する場合は、次を入力します。For example, to run the Clean target and then the Compile target, type:

    <Project InitialTargets="Clean;Compile">

DefaultTargets 属性を使用するUsing the DefaultTargets Attribute

Project 要素の DefaultTargets 属性は、ターゲットがコマンド ラインで明示的に指定されていない場合にビルドするターゲット (複数可) を指定します。The DefaultTargets attribute of the Project element specifies which target or targets are built if a target is not specified explicitly on the command line. ターゲットが InitialTargets 属性と DefaultTargets 属性の両方で指定され、コマンド ラインではターゲットが指定されていない場合、MSBuildMSBuild は、InitialTargets 属性で指定されたターゲットを実行し、次に DefaultTargets 属性で指定されたターゲットを実行します。If targets are specified in both the InitialTargets and DefaultTargets attributes and no target is specified on the command line, MSBuildMSBuild runs the targets specified in the InitialTargets attribute followed by the targets specified in the DefaultTargets attribute.

1 つの既定のターゲットを指定するにはTo specify one default target

  • Project 要素の DefaultTargets 属性の既定のターゲットを指定します。Specify the default target in the DefaultTargets attribute of the Project element. 例:For example:

    <Project DefaultTargets="Compile">

    ターゲットを順番に一覧表示し、セミコロンを使って各ターゲットを区切ることにより、DefaultTargets 属性で複数の既定のターゲットを指定できます。You can specify more than one default target in the DefaultTargets attribute by listing the targets in order, and using a semicolon to separate each target. リスト内のターゲットは、順番に実行されます。The targets in the list will be run sequentially.

2 つ以上の既定のターゲットを指定するにはTo specify more than one default target

  • Project 要素の DefaultTargets 属性で、セミコロンで区切られた既定のターゲットを一覧表示します。List the default targets, separated by semicolons, in the DefaultTargets attribute of the Project element. たとえば、Clean ターゲットを実行してから Compile ターゲットを実行する場合は、次を入力します。For example, to run the Clean target and then the Compile target, type:

    <Project DefaultTargets="Clean;Compile">

/target スイッチを使用するUsing the /target Switch

既定のターゲットがプロジェクト ファイルで定義されていない場合、またはその既定のターゲットを使用しない場合は、コマンド ライン スイッチ /target を使用して別のターゲットを指定できます。If a default target is not defined in the project file, or if you do not want to use that default target, you can use the command line switch /target to specify a different target. DefaultTargets 属性で指定されたターゲットではなく、/target スイッチで指定されたターゲットが実行されます。The target or targets specified with the /target switch are run instead of the targets specified by the DefaultTargets attribute. InitialTargets 属性で指定されたターゲットが常に最初に実行されます。Targets specified in the InitialTargets attribute always run first.

最初に既定のターゲット以外のターゲットを使用するTo use a target other than the default target first

  • /target コマンド ライン スイッチを使用してターゲットを最初のターゲットとして指定します。Specify the target as the first target using the /target command line switch. 例:For example:

    msbuild file.proj /target:Clean

最初に既定のターゲット以外の複数のターゲットを使用するにはTo use several targets other than the default targets first

  • /target コマンド ライン スイッチを使用して、セミコロンまたはコンマで区切られたターゲットを一覧表示します。List the targets, separated by semicolons or commas, using the /target command line switch. 例:For example:

    msbuild <file name>.proj /t:Clean;Compile

参照See Also

MSBuildMSBuild
ターゲット Targets
方法 : ビルドをクリーンするHow to: Clean a Build