ItemMetadata 要素 (MSBuild)ItemMetadata Element (MSBuild)

ユーザー定義の項目メタデータのキーを格納します。項目メタデータの値が含まれます。Contains a user-defined item metadata key, which contains the item metadata value. 1 つの項目が、任意の数のメタデータ キー/値ペアを含むことができます。An item may have any number of metadata key-value pairs.

<Project><Project>
<ItemGroup><ItemGroup>
<Item><Item>

構文Syntax

<ItemMetadataName> Item Metadata value</ItemMetadataName>  

属性および要素Attributes and Elements

以降のセクションでは、属性、子要素、および親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

属性Attribute 説明Description
Condition 省略可能な属性です。Optional attribute.

評価する条件です。Condition to be evaluated. 詳細については、「条件」を参照してください。For more information, see Conditions.

子要素Child Elements

なし。None.

親要素Parent Elements

要素Element 説明Description
ItemItem ビルド プロセスに対する入力を定義するユーザー定義の要素。A user-defined element that defines the inputs for the build process.

テキスト値Text Value

テキスト値は省略可能です。A text value is optional.

このテキストは、項目メタデータの値を指定します。テキストまたは XML を使うことができます。This text specifies the item metadata value, which can be either text or XML.

コメントRemarks

Example

次のコード例では、値が frCulture メタデータを項目 CSFile に追加する方法を示します。The following code example shows how to add Culture metadata with the value fr to the item CSFile.

<ItemGroup>  
    <CSFile Include="main.cs" >  
        <Culture>fr</Culture>  
    </CSFile>  
</ItemGroup>  

参照See Also

プロジェクト ファイル スキーマ リファレンス Project File Schema Reference
項目Items