MSBuild の特殊文字MSBuild Special Characters

MSBuildMSBuild では、特定の文脈で特別な使い方をするためにいくつかの文字が予約されています。 reserves some characters for special use in specific contexts. 予約されている文脈でそのような文字を文字通り使用するには、エスケープする必要があります。You only have to escape such characters if you want to use them literally in the context in which they are reserved. たとえば、アスタリスクは、項目定義の Include 属性と Exclude 属性、ならびに CreateItem の呼び出しで特別な意味を持ちます。For example, an asterisk has special meaning only in the Include and Exclude attributes of an item definition, and in calls to CreateItem. このような文脈でアスタリスクをアスタリスクとして表示するには、エスケープする必要があります。If you want an asterisk to appear as an asterisk in one of those contexts, you must escape it. その他の文脈では、アスタリスクを使う場所でそれを入力できます。In every other context, just type the asterisk where you want it to appear.

特殊文字をエスケープするには、構文 %xx を使用します。xx は、文字の ASCII 16 進数値を表します。To escape a special character, use the syntax %xx, where xx represents the ASCII hexadecimal value of the character. 詳しくは、「方法 : MSBuild で特殊文字をエスケープする」をご覧ください。For more information, see How to: Escape Special Characters in MSBuild.

特殊文字Special Characters

次の表は、MSBuildMSBuild の特殊文字をまとめたものです。The following table lists MSBuildMSBuild special characters:

文字Character ASCIIASCII 予約されている使用方法Reserved Usage
% %25%25 メタデータを参照するReferencing metadata
$ %24%24 プロパティを参照するReferencing properties
@ %40%40 項目一覧を参照するReferencing item lists
'' %27%27 条件とその他の式Conditions and other expressions
;; %3B%3B 一覧の区切り記号List separator
?? %3F%3F Include 属性と Exclude 属性のファイル名のワイルドカード文字Wildcard character for file names in Include and Exclude attributes
* %2A%2A Include 属性と Exclude 属性のファイル名で使用するワイルドカード文字Wildcard character for use in file names in Include and Exclude attributes

参照See Also

詳細な概念 Advanced Concepts
項目Items