PropertyGroup 要素 (MSBuild)

ユーザー定義の Property 要素のセットを格納します。 MSBuild プロジェクトで使用される各 Property 要素は、PropertyGroup 要素の子である必要があります。

<Project>
<PropertyGroup >

構文

<PropertyGroup Condition="'String A' == 'String B'">  
    <Property1>...</Property1>  
    <Property2>...</Property2>  
</PropertyGroup>  

属性および要素

以降のセクションでは、属性、子要素、および親要素について説明します。

属性

属性 説明
条件 省略可能な属性です。

評価する条件です。 詳細については、「条件」を参照してください。

子要素

要素 説明
Property 省略可能な要素です。

プロパティ値を格納する、ユーザー定義のプロパティ名。 1 つの PropertyGroup 要素に 0 個以上の Property 要素を含めることができます。

親要素

要素 説明
Project MSBuild プロジェクト ファイルの必須のルート要素です。

条件に基づいてプロパティを設定する方法を次のコード例に示します。 この例では、CompileConfig プロパティの値が DEBUG の場合に、PropertyGroup 要素内の Optimization プロパティ、Obfuscate プロパティ、OutputPath プロパティが設定されます。

<PropertyGroup Condition="'$(CompileConfig)' == 'DEBUG'" >  
    <Optimization>false</Optimization>  
    <Obfuscate>false</Obfuscate>  
    <OutputPath>$(OutputPath)\debug</OutputPath>  
</PropertyGroup>  

関連項目

プロジェクト ファイル スキーマ リファレンス
MSBuild プロパティ