ReadLinesFromFile タスクReadLinesFromFile Task

テキスト ファイルからアイテムの一覧を読み込みます。Reads a list of items from a text file.

パラメーターParameters

ReadLinesFromFile タスクのパラメーターの説明を次の表に示します。The following table describes the parameters of the ReadLinesFromFile task.

パラメーターParameter 説明Description
File 必須の ITaskItem 型のパラメーターです。Required ITaskItem parameter.

読み取るファイルを指定します。Specifies the file to read. ファイルでは、行あたり 1 項目にする必要があります。The file must have one item on each line.
Lines 省略可能な ITaskItem[] 型の出力パラメーターです。Optional ITaskItem[] output parameter.

ファイルから読み込まれた行が含まれます。Contains the lines read from the file.

コメントRemarks

上記のパラメーター以外に、このタスクは TaskExtension クラスからパラメーターを継承します。このクラス自体は、Task クラスから継承されます。In addition to the parameters listed above, this task inherits parameters from the TaskExtension class, which itself inherits from the Task class. これらの追加のパラメーターの一覧とその説明については、「 TaskExtension Base Class」を参照してください。For a list of these additional parameters and their descriptions, see TaskExtension Base Class.

Example

次の例では、ReadLinesFromFile タスクを利用し、テキスト ファイルの一覧から項目を作成します。The following example uses the ReadLinesFromFile task to create items from a list in a text file. ファイルから読み込まれた項目は、ItemsFromFile 項目コレクションに保存されます。The items read from the file are stored in the ItemsFromFile item collection.

<Project xmlns="http://schemas.microsoft.com/developer/msbuild/2003">  

    <ItemGroup>  
        <MyTextFile Include="Items.txt"/>  
    </ItemGroup>  

    <Target Name="ReadFromFile">  
        <ReadLinesFromFile  
            File="@(MyTextFile)" >  
            <Output  
                TaskParameter="Lines"  
                ItemName="ItemsFromFile"/>  
        </ReadLinesFromFile>  
    </Target>  

</Project>  

参照See Also

Task Reference (タスク リファレンス) Task Reference
MSBuild の概念 MSBuild Concepts
タスクTasks