ResolveManifestFiles タスク

ビルド処理に含まれる各種のアイテム (ビルド済みアイテム、依存関係、サテライト、コンテンツ、デバッグ シンボル、ドキュメントなど) をマニフェスト生成のためのファイルに解決します。

パラメーター

ResolveManifestFiles タスクのパラメーターの説明を次の表に示します。

パラメーター 説明
DeploymentManifestEntryPoint 省略可能な ITaskItem 型のパラメーターです。

配置マニフェストの名前を指定します。
EntryPoint 省略可能な ITaskItem 型のパラメーターです。

マニフェストへのエントリ ポイントであるマネージ アセンブリまたは ClickOnce マニフェストの参照を指定します。
ExtraFiles 省略可能な ITaskItem[] 型のパラメーターです。

追加ファイルを指定します。
ManagedAssemblies 省略可能な ITaskItem[] 型のパラメーターです。

マネージ アセンブリを指定します。
NativeAssemblies 省略可能な ITaskItem[] 型のパラメーターです。

ネイティブ アセンブリを指定します。
OutputAssemblies 省略可能な ITaskItem[] 型の出力パラメーターです。

生成されたアセンブリを指定します。
OutputDeploymentManifestEntryPoint 省略可能な ITaskItem 型の出力パラメーターです。

出力される配置マニフェストのエントリ ポイントを指定します。
OutputEntryPoint 省略可能な ITaskItem 型の出力パラメーターです。

出力エントリ ポイントを指定します。
OutputFiles 省略可能な ITaskItem[] 型の出力パラメーターです。

出力ファイルを指定します。
PublishFiles 省略可能な ITaskItem[] 型のパラメーターです。

発行ファイルを指定します。
SatelliteAssemblies 省略可能な ITaskItem[] 型のパラメーターです。

サテライト アセンブリを指定します。
SigningManifests 省略可能な Boolean 型のパラメーターです。

true の場合、マニフェストが署名されます。
TargetCulture 省略可能な String 型のパラメーターです。

サテライト アセンブリのターゲット カルチャを指定します。
TargetFrameworkVersion 省略可能な String 型のパラメーターです。

対象とする .NET Framework のバージョンを指定します。

コメント

このタスクは、表のパラメーターが与えられる以外に、TaskExtension クラスからパラメーターを継承し、このクラス自体は Task クラスから継承されます。 これらの追加パラメーター一覧とそれらの説明については、「TaskExtension Base Class (TaskExtension 基底クラス)」を参照してください。

関連項目

タスク
Task Reference (タスク リファレンス)