TaskBody 要素 (MSBuild)

UsingTask``TaskFactory に渡されるデータを含みます。 詳細については、「UsingTask Element (MSBuild)」(UsingTask 要素 (MSBuild)) を参照してください。

<Project>
<UsingTask>
<TaskBody>

構文

<TaskBody Evaluate="true/false" />  

属性および要素

以降のセクションでは、属性、子要素、および親要素について説明します。

属性

属性 説明
Evaluate 省略可能な Boolean 属性です。

true の場合、MSBuild は内部要素をすべて評価し、タスクがインスタンス化されるときに項目とプロパティを展開してから情報を TaskFactory に渡します。

子要素

要素 説明
データ TaskBody タグ間のテキストは TaskFactory にそのまま送信されます。

親要素

要素 説明
UsingTask MSBuild にタスクを登録する方法を提供します。 1 つのプロジェクトに 0 個以上の UsingTask 要素を含めることができます。

次の例では、Evaluate 属性で TaskBody 要素を使用する方法を示します。

<UsingTask TaskName="MyTask" AssemblyName="My.Assembly" TaskFactory="MyTaskFactory">  
       <ParameterGroup>  
              <Parameter1 ParameterType="System.String" Required="False" Output="False"/>  
              <Parameter2 ParameterType="System.Int" Required="True" Output="False"/>  
              ...  
</ParameterGroup>  
       <TaskBody Evaluate="true">  
      ... Task factory-specific data ...  
       </TaskBody>  
</UsingTask>  

関連項目

タスク
Task Reference (タスク リファレンス)
プロジェクト ファイル スキーマ リファレンス