VCMessage タスクVCMessage Task

ビルド時の警告およびエラー メッセージをログに記録します。Logs warning and error messages during a build.

コメントRemarks

このタスクは Visual C++ 用の MSBuild の実装に役立ちます。ユーザーによる呼び出しは意図されていません。This task helps implement MSBuild for Visual C++ and is not intended to be called by the user. 詳細については、「TaskLoggingHelper」を参照してください。For more information, see TaskLoggingHelper.

パラメーターParameters

VCMessage タスクのパラメーターの説明を次の表に示します。The following table describes the parameters of the VCMessage task.

パラメーターParameter 説明Description
引数Arguments 省略可能な String 型のパラメーターです。Optional String parameter.

表示するメッセージをセミコロンで区切った一覧です。A semicolon-delimited list of messages to display.
コードCode 必須の String 型のパラメーターです。Required String parameter.

メッセージに付けられるエラー番号です。An error number that qualifies the message.
TypeType 省略可能な String 型のパラメーターです。Optional String parameter.

発信するメッセージの種類を指定します。Specifies the kind of message to emit. 警告メッセージの場合は "Warning" を、エラー メッセージの場合は "Error" を指定します。Specify either "Warning" to emit a warning message, or "Error" to emit an error message.

参照See Also

Task Reference (タスク リファレンス)Task Reference