Visual Studio および Team Foundation Server 製品用のサービスServicing for Visual Studio and Team Foundation Server Products

Visual Studio および Team Foundation Server 2012 - 2018 の場合For Visual Studio and Team Foundation Server 2012 - 2018

これらの製品はメジャー製品バージョン (RTW) の世界リリース日より、10 年間 (5 年間の主流サポートおよび 5 年間の拡張サポート) の Microsoft サポート ライフサイクル ポリシーに従います。These products follow the Microsoft Support Lifecycle Policy of 10 years (5 years of Mainstream Support and 5 years of Extended Support), starting with the date the major product version is released to the world (RTW). たとえば、2017 年にリリースされた Visual Studio 2017 のサポート ライフサイクルは 2027 年で終了します。For example, Visual Studio 2017 was released in 2017; its support lifecycle will end in 2027.

新機能および製品の既存機能の累積的な修正プログラム パッケージである ”更新プログラム” を使用して、これらの製品向けサービスが実行されます。Servicing for these products is performed via “Updates” which are packages of new features and cumulative fixes for existing features in the product.

これらの製品バージョンのサポートのために、後述の期間まで RTW バージョンをサポートし、ライフサイクルが完了するまで最新の更新プログラムをサポートします。For these product versions, we support the RTW version for a period of time as detailed below, and the latest Update until the lifecycle completes.

更新プログラムのサポートSupport for Updates

RTW 製品に更新プログラムをインストールすると、ライフサイクルが完了するまでサポートされている状態を継続するために、最新の更新プログラムへのアップグレードを続行する必要があります。Once you install an Update over the RTW product, you must then continue to upgrade to the latest Update to remain in a supported state until the lifecycle completes.

例 1: Visual Studio 2017 バージョン 15.1 をお持ちの場合、15.2 がリリースされたら、15.2 に移行すると引き続きサポートが受けられます。Example 1: If you have Visual Studio 2017 version 15.1, when 15.2 is released, you must move to 15.2 to continue being supported.

例 2: Visual Studio 2015 Update 2 をお持ちの場合、Update 3 がリリースされたら、Update 3 に移行すると引き続きサポートが受けられます。Example 2: If you have Visual Studio 2015 Update 2, when Update 3 is released, you must move to Update 3 to continue being supported.

更新プログラムの入手方法How to get Updates

ユーザーは製品内通知の指示に従って操作すると更新プログラムを入手できます。あるいは、VisualStudio.com または My.VisualStudio.com から最新の更新プログラムをダウンロードできます。Customers can get the Updates by following in-product prompts to update their version or by downloading the latest from VisualStudio.com or My.VisualStudio.com.

サービス パックService Packs

サポート ライフサイクル期間中、Microsoft はその製品の更新プログラムのいずれかを "サービス パック" として指定します。During the support lifecycle, Microsoft will designate one of the Updates of that product as the “Service Pack”.

  • Team Foundation Server 2018 の場合、サービス パックはまだ指定されていません。For Team Foundation Server 2018, the service pack has not yet been designated.

  • Visual Studio 2017 の場合、サービス パックはまだ指定されていません。For Visual Studio 2017, the service pack has not yet been designated. Team Foundation Server 2017 の場合、サービス パックはまだ指定されていません。For Team Foundation Server 2017, the service pack has not yet been designated.

  • Visual Studio 2015 では、最新リリース  KB3165756 を含む更新プログラム 3 が指定されたサービス パックとなります。For Visual Studio 2015, the designated Service Pack is Update 3 with the latest release of  KB3165756. Team Foundation Server 2015 では、更新プログラム 3 と更新プログラム 4 の 2 つの指定されたサービス パックがありました。For Team Foundation Server 2015, there were two designated Service Packs - Update 3 and Update 4. 日付については、ライフサイクル ポリシー サイトの Team Foundation Server 製品のエントリに関するページをご覧ください。Please see the Team Foundation Server product entry on the Lifecycle Policy site for dates.

  • Visual Studio 2013 および Team Foundation Server 2013 では、更新プログラム 5 が指定されたサービス パックとなります。For Visual Studio 2013 and Team Foundation Server 2013, the designated Service Pack is Update 5.

  • Visual Studio 2012 および Team Foundation Server 2012 では、更新プログラム 4 が指定されたサービス パックとなります。For Visual Studio 2012 and Team Foundation Server 2012, the designated Service Pack is Update 4.

Microsoft がサービス パックとして更新プログラムを指定すると、サポート ライフサイクル データベースによってサポートに対する適切な日付が反映されます。When Microsoft designates an Update as a Service Pack, the Support Lifecycle Database will reflect the appropriate dates for support.

RTW 向けサポートSupport for RTW

RTW バージョンを引き続きご使用中のお客様にとって、サービス パックの日付は重要なマイルストーンになります。For customers who are still on the RTW version, the Service Pack date is an important milestone. Microsoft サポート サービス パック ライフサイクル ポリシーに従って、更新プログラムが "サービス パック" として指定された 1 年後に RTW のサポートは廃止されます。Support for RTW will be discontinued 1 year after an Update is designated as the “Service Pack”, per the Microsoft Support Service Pack Lifecycle Policy. RTW バージョンを引き続きご使用中のお客様は、サポートされている状態を継続するために、その 1 年が終了する前に最新の利用可能な更新プログラムにアップグレードする必要があります。Customers still on the RTW version should upgrade to the latest available Update before the end of that 1 year to continue to be in a supported state.

  • Visual Studio 2017 の場合、顧客が RTW バージョン 15.0.x を維持するのであれば、Service Pack が指定されるまで引き続きサポートを受けられます。Service Pack が指定されたら、利用できる製品の最新版に移行するための 1 年間の猶予が与えられます。For Visual Studio 2017, customers who remain on the RTW version 15.0.x will continue to be supported until a service pack is designated, at which time, they will have one (1) year to move to the latest version of the product available.

  • Visual Studio 2015 および Team Foundation Server 2015 では、RTW はサポートされていません。For Visual Studio 2015 and Team Foundation Server 2015, RTW is no longer supported.

  • Visual Studio 2013 および Foundation Server 2013 では、RTW はサポートされていません。For Visual Studio 2013 and Team Foundation Server 2013, RTW is no longer supported.

  • Visual Studio 2012 および Foundation Server 2012 では、RTW はサポートされていません。For Visual Studio 2012 and Team Foundation Server 2012, RTW is no longer supported.

Visual Studio and Team Foundation Server 2008 – 2010 の場合For Visual Studio and Team Foundation Server 2008 – 2010

これらの製品のライフサイクルは RTW のリリース日より、10 年間 (5 年間の主流サポートおよび 5 年間の拡張サポート) の Microsoft サポート ライフサイクル ポリシーに従います。The lifecycle for these products follows the Microsoft Support Lifecycle Policy of 10 years (5 years Mainstream Support and 5 years Extended Support), starting with the date RTW is released. これらの製品は現在拡張サポートの対象であり、セキュリティ修正プログラムが適用されるのみです。These products are now in Extended Support and are only eligible for security fixes. 詳細については、 マイクロソフト サポート ライフサイクル ポリシー を参照するか、関連する日付で サポート ライフサイクル データベース を検索します。For more information, please see the Microsoft support lifecycle policy or search the Support Lifecycle Database for relevant dates.

Visual Studio サービスでカバーされないコンポーネントComponents not covered by Visual Studio servicing

Visual Studio には、多数のコンパイラ、言語、ランタイム、環境、およびその他のリソースまたはツールが含まれているため、さまざまなプラットフォームで開発できます。Visual Studio includes a collection of compilers, languages, runtimes, environments, and other resources or tools that enable development for many platforms. Visual Studio のユーザーの皆様に便利にお使いいただくために、下記のリストに含まれるコンポーネントは Visual Studio と共にインストールされる場合があり、独自のライセンスと、サポートおよびライフサイクルのポリシーが適用されます。As a convenience to Visual Studio customers, the components in the list below may be installed with Visual Studio are subject to their own license and support & lifecycles policies. 以下のリストは、独自のポリシーが適用される Visual Studio コンポーネントのリスト全体を示しているわけではありませんが、最も使用頻度が高いものを取り上げています。Please note this list does not represent the entire list of Visual Studio components which are governed by their own policy but aims to highlight the most used.

Visual Studio によりインストールされ、ライフサイクル データベースに明示的なライフサイクル ポリシーがないコンポーネントについては、サポートされるバージョンは、現在ダウンロードできる最新版になります。For those components that are installed by Visual Studio and do not have an explicit lifecycle policy in the lifecycle database, the supported version is the latest version that is currently available for download:

.NET.NET ASP.NET Web スタックASP.NET Web Stack .NET Core.NET Core
Entity FrameworkEntity Framework ExchangeExchange OfficeOffice
WindowsWindows Windows ServerWindows Server Online ServicesOnline Services
SharePointSharePoint SilverlightSilverlight SQL ServerSQL Server
Microsoft AzureMicrosoft Azure Application InsightsApplication Insights XamarinXamarin
Cordova Tools for Visual StudioCordova Tools for Visual Studio Python Tools for Visual StudioPython Tools for Visual Studio R Tools for Visual StudioR Tools for Visual Studio
VCMDDVCMDD TypeScriptTypeScript NuGetNuGet
Unity Tools for Visual StudioUnity Tools for Visual Studio Clang/C2 ToolsetClang/C2 Toolset Git for WindowsGit for Windows
SignalRSignalR Web 最適化フレームワークWeb Optimization Framework WebGreaseWebGrease
Visual Studio Emulator for AndroidVisual Studio Emulator for Android Microsoft .NET Framework 用の JSON Web トークン ハンドラーJSON Web Token Handler for the Microsoft .Net Framework Windows SDKWindows SDK

コンポーネントに加えて、Visual Studio はいくつかのプロジェクトとプロジェクト アイテム テンプレートも使用します。In addition to components, Visual Studio also uses several projects and project item templates. これらのテンプレートのサポートは、これらのテンプレートを提供するコンポーネントによって制御されます。The support for these templates is governed by the component that provides those templates. たとえば Python のテンプレートを使用する場合、テンプレートのサポートは Python Tools for Visual Studio のサポート ポリシーに従います。For example, if you use a Python template, then support for the template will follow the Python Tools for Visual Studio support policy.