AutoMarkAutoMark

AutoMark オプションは、Windows ソフトウェア パフォーマンス カウンター イベントを収集する間隔をミリ秒単位で指定します。The AutoMark option specifies the number of milliseconds between the collection of Windows software performance counter events. Windows パフォーマンス カウンターは WinCounter オプションで指定されます。Windows performance counters are specified in the WinCounter option.

AutoMark オプションはコマンド ラインで 1 つだけ指定できます。Only one AutoMark option can be specified on the command line. AutoMark によって指定される WinCounter サンプリング間隔はメインのサンプリング間隔には依存しません。Note that the WinCounter sampling interval specified by AutoMark is independent of the main sampling interval.

構文Syntax

VSPerfCmd.exe /Start:Method /WinCounter:Path /AutoMark:Milliseconds  

パラメーターParameters

Milliseconds
Windows パフォーマンス カウンター イベントを収集する間隔をミリ秒単位で指定します。Specifies the number of milliseconds between collections of Windows performance counter events.

必須オプションRequired Options

WinCounter: PathWinCounter: Path
収集する Windows パフォーマンス カウンターを指定します。Specifies the Windows performance counter to collect. インストルメンテーション メソッドを使用するとき、複数の Windows カウンターを指定できます。When you are using the instrumentation method, multiple Windows counters can be specified. サンプリング メソッドを使用するとき、ソフトウェア カウンターを 1 つだけ指定できます。When you are using the sampling method, only one software counter can be specified. WinCounter オプションは、Start オプションが含まれるコマンド ラインに指定する必要があります。The WinCounter option must be specified in a command line that contains the Start option.

Example

この例では、2 つの Windows パフォーマンス カウンターに対して 1000 ミリ秒単位のサンプリング間隔が設定されます。In this example, a sampling interval of 1000 milliseconds is set for two Windows performance counters.

VSPerfCmd.exe /Start:Trace /Output:TestApp.exe.vsp /WinCounter:"\Process(*)\% Processor Time" /WinCounter:"\ASP.NET\Pages/sec" /AutoMark:1000  
VSPerfCmd.exe /Launch:TestApp.exe  

参照See Also

VSPerfCmd VSPerfCmd
スタンドアロン アプリケーションのプロファイリング Profiling Stand-Alone Applications
ASP.NET Web アプリケーションのプロファイリング Profiling ASP.NET Web Applications
プロファイリング (サービスの)Profiling Services