[呼び出し元/呼び出し先] ビューCaller/Callee View

呼び出し元/呼び出し先ビューには、選択した関数およびその親関数と子関数のプロファイル データが表示されます。The Caller/Callee view displays profiling information for a selected function and its parent and child functions. [呼び出し元/呼び出し先] ビューは、3 つのグリッドで構成されます。The Caller/Callee view contains three grids:

[現在の関数] は中央のグリッドに表示されます。このグリッドには、選択した関数に関するプロファイル情報が表示されます。Current function is displayed in the middle grid, and it shows profiling information for the selected function. 値には、プロファイル実行で収集対象になった関数のすべての呼び出しが含まれます。The values include all calls to the function that were collected in the profiling run.

[現在の関数を呼び出した関数] は最上部のグリッドに表示されます。このグリッドには、呼び出し元 (親) 関数からの呼び出しによって生成された、選択した (現在の) 関数の値の数が表示されます。Functions that called the current function is displayed in the top grid, and it shows the number of the values of the selected (current) function that were generated by calls from the caller (parent) function.

[現在の関数によって呼び出された関数] は、下部のグリッドに表示されます。このグリッドには、子関数が現在の関数によって呼び出されたときに、選択した関数の呼び出し先 (子) 関数に関するプロファイル情報が表示されます。Functions that were called by the current function is displayed in the bottom grid, and it shows profiling information for the callee (child) functions of the selected function when the child function was called by the current function.

呼び出し元/呼び出し先ビューに表示される列は、データの収集に使用したプロファイル方式 (サンプリングまたはインストルメンテーション) と、プロファイル実行で .NET メモリ データを収集対象としたかどうかによって異なります。The columns that are available in the Caller/Callee view depend on the profiling method (sampling or instrumentation) that was used to collect the data, and whether .NET memory data was collected in the profiling run.

レポート ビューの中央部分にある [現在の関数] で別の関数を選択するには、ビューの他の 2 つの部分に一覧表示されている関数のどれか 1 つをダブルクリックします。You can select a different function to be the Current Function in the middle part of the Report view by double-clicking any one of the functions that are listed in the other two parts of the view. レポート ビューはこの変更を反映して自動的に更新されます。The Report view is updated automatically to reflect the changes.

データを並べ替えるには、列名をクリックします。You can sort the data by clicking column names. 呼び出し元/呼び出し先ビューには、列を追加できます。Additional columns can be added to the Caller/Callee view. 詳細については、「方法: レポート ビューの列をカスタマイズする」を参照してください。For more information, see How to: Customize Report View Columns.

関連項目See Also

呼び出し元/呼び出し先ビュー - サンプリング データ Caller / Callee View - Sampling Data
呼び出し元/呼び出し先ビュー - インストルメンテーション データ Caller/Callee View - Instrumentation Data
呼び出し元/呼び出し先ビュー - .NET メモリ インストルメンテーション データ Caller/Callee View - NET Memory Instrumentation Data
呼び出し元/呼び出し先ビュー - .NET メモリ サンプリング データ Caller/Callee View - .NET Memory Sampling Data
呼び出し元/呼び出し先ビュー - 競合データCaller / Callee View - Contention Data