コマンド ライン プロファイリング ツール リファレンスCommand-Line Profiling Tools Reference

コマンド ライン パフォーマンス ツールを使うことで、プログラマーはコマンド プロンプトでアプリケーションのプロファイリングを行うことができます。Command-line performance tools allow programmers to profile their applications at the command prompt. コマンド プロンプトでのコードのプロファイリングには、次のコマンド ライン プロファイリング ツールを使うことができます。The following command-line profiling tools allow you to profile code at the command prompt.

このセクションの内容In This Section

VSInstrVSInstr
VSInstr.exe のインストルメンテーション オプションの一覧を示します。Lists VSInstr.exe instrumentation options.

VSInstr の警告VSInstr Warnings
VSInstr ツールによって発行される警告の一覧を示します。Lists warnings issued by VSInstr tool.

VSPerfCLREnvVSPerfCLREnv
マネージ コードのプロファイリング用に環境を構成するための VSPerfCLREnv.exe のオプションの一覧を示します。Lists VSPerfCLREnv.exe options to configure the environment for profiling managed code.

VSPerfCmdVSPerfCmd
パフォーマンス データを収集するための VSPerfCmd.exe のオプションの一覧を示します。Lists VSPerfCmd.exe options for collecting performance data.

VSPerfMonVSPerfMon
データ コレクションを収集するための VSPerfMon.exe のオプションの一覧を示します。Lists VSPerfMon.exe options for gathering data collection.

VSPerfReportVSPerfReport
レポートを作成するための VSPerfReport.exe のコマンド ライン オプションの一覧を示します。Lists VSPerfReport.exe command-line options for creating reports.