CvIsEnabled 関数

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

すべてのセッションで指定の ETW プロバイダーを有効にするかどうかを判定します。

構文

HRESULT CvIsEnabled(  
   _In_ PCV_PROVIDER pProvider  
);  
HRESULT CvIsEnabledEx(  
   _In_ PCV_PROVIDER pProvider,  
   _In_ CV_IMPORTANCE level,  
   _In_ int category  
);  

パラメーター

category
カテゴリ。

level
重要度レベル。

pProvider
有効なプロバイダー オブジェクト。 NULL にすることはできません。

戻り値

プロバイダーが現在有効になっている場合は S_OK を返します。 プロバイダーが現在無効になれば S_FALSE。 エラーがある場合はエラー コード。 エラー条件をチェックし、S_OK\/S_FALSE をチェックするために FAILED マクロを使用してください。

必要条件

ヘッダー: cvmarkers.h

参照

C++ ライブラリ リファレンス