DA0003: カーネル サンプルが多数存在しますDA0003: Many kernel samples

規則 IDRule Id DA0003DA0003
カテゴリCategory プロファイリング ツールの使用Profiling Tools Usage
プロファイル方法Profiling methods サンプリングSampling
メッセージMessage カーネル モードでサンプルの比率が高くなっています。You have a high proportion of samples in Kernel Mode. これは I/O アクティビティの量が多いか、コンテキスト切り替えの率が高いことを示す可能性があります。This might indicate a high volume of I/O activity or a high rate of context switching. インストルメンテーション モードで再度、アプリケーションをプロファイリングすることを検討してください。Consider profiling your application again using Instrumentation Mode.
規則の種類Rule type 情報Information

原因Cause

アプリケーションに対して集められた呼び出し履歴の大部分がカーネル モードで実行されています。A significant proportion of the call stack samples that were collected for the application were executing in kernel mode. 別のプロファイリング方法でアプリケーションをプロファイリングすることを検討してください。Consider profiling your application using a different profiling method.

規則の説明Rule Description

Windows の場合、カーネル モードまたはユーザー モードでコードを実行できます。In Windows, code can be executed in either kernel mode or user mode. (カーネル モードは特権モードとも呼ばれています。)デバイス ドライバーなど、低レベルのシステム コードのみカーネル モードで実行されます。(Kernel mode is also called privileged mode.) Only low-level system code, such as a device drivers, runs in kernel mode. ユーザー モードのアプリケーションは、I/O 操作の実行、スレッドまたはプロセスの同期プリミティブの待機、またはシステム コールを実行するために、カーネル モードに遷移できます。A user-mode application can transition into kernel mode to perform I/O operations, to wait for thread or process synchronization primitives, or do system calls.

サンプリングは、ほとんどの時間をユーザー モードでの作業に費やすアプリケーションのプロファイリングで最も有効です。Sampling is most effective when you are profiling applications that spend most of their time doing work in user mode. アプリケーションがカーネル モードで実行されたときに集められたサンプルの数は、頻繁に発生する I/O 操作を示すか、コンテキスト切り替えが発生していることを示すことがあります。The number of samples that were gathered when the application was executing in kernel mode can indicate frequent I/O operations or can indicate that context switches are occurring. これらの操作のいずれも、サンプリング方法では調査できません。Neither of these operations can be investigated using the sampling method. カーネル モードで採取されたサンプルが多すぎると、サンプリング データに、統計的な意味を持つだけ十分な数のユーザー モード サンプルが含まれない場合があります。If too many kernel mode samples are taken, the sampling data may not contain enough user mode samples to be statistically significant.

違反の修正方法How to Fix Violations

次のいずれかのオプションで再度、アプリケーションをプロファイリングすることを検討してください。Consider profiling your application again using one of the following options:

  • インストルメンテーション方式を使用してプロファイリングする。Profile by using the instrumentation method.

  • サンプリング レートを増やし、ユーザー モードで集めるサンプルを増やす。Increase the sampling rate to try to collect more samples in user mode.