レポート ビューのフィルター処理Filtering Report Views

フィルターをプロファイル データ ファイルに適用すると、パフォーマンス レポート ビューに表示する、またはレポート ファイルにエクスポートするプロファイル データを制限することができます。You can apply filters to profiling data files to limit the profiling data that is displayed in the Performance Report views and exported to report files. レポートはタイム スタンプ値の間のデータに制限でき、データは特定のプロセスおよびスレッドに制限できます。You can limit a report to the data between time stamp values, and you can limit the data to specific processes and threads. フィルターをファイルに保存し、保存したフィルターをインポートすることで、別のプロファイル データ ファイルにフィルターを作成できます。You can save filters to a file and then create a filter on a different profiling data file by importing the saved filter.

また、概要ビューのグラフィカルなタイムラインを使用することで、レポートを時間セグメントに制限することもできます。You can also limit a report to a time segment by using the graphical timeline on the Summary View. 方法: 概要ビューのタイムラインからレポート ビューをフィルター処理する」を参照してください。See How to: Filter Report Views from the Summary Timeline.

レポートからシステムとサードパーティ コードを除外する方法については、「方法: プロファイリング ツールのレポート ビューをフィルター処理してマイ コードのみを表示する」を参照してください。To exclude system and third-party code from a report, see How to: Filter Profiling Tools Report Views to Display Just My Code

手順Procedures

プロファイラー レポート フィルターを作成するにはTo create a profiler report filter

  1. [パフォーマンス レポート ビュー フィルター] ウィンドウが表示されない場合、パフォーマンス レポート ビュー ツール バーの [フィルターの表示] をクリックします。If the Performance Report View Filter window is not displayed, click Show Filter on the Performance Report View toolbar.

    パフォーマンス レポート ビュー フィルターはテーブルです。The Performance Report View Filter is a table. テーブルの各行は、フィルターの句を表します。Each row of the table represents a clause of the filter. フィルターには、句を必要な数だけ追加することができます。You can add as many clauses as you want to a filter.

  2. フィルターに追加するそれぞれの句について、行の次のフィールドの値を選択または入力します。For each clause that you want to add to a filter, select or enter values in the following fields of a row.

    フィールドField 説明Description
    And/OrAnd/Or この句と次の句の両方が成り立つものを結果として返す場合は、[And] を選択します。Choose And if this clause and the next clause must both be true to match a result. この句と次の句のいずれかが成り立つものを結果として返す場合は、[Or] を選択します。Choose Or if either this clause or the next clause can be true to match a result.
    フィールドField フィルター句で使用するレポート フィールドを、表示されるデータ フィールドのリストから選択します。Select the report field to use in the filter clause from the displayed list of data fields.
    OperatorOperator フィールドと値の関係を示す演算子として、句に含める演算子を選択します。Select the operator that specifies the relationship that you want in the clause between the field and value.

    = 等しい= Equals

    <> 等しくない<> Not Equals

    < より小< Less Than

    > より大> Greater Than

    <= 以下<= Less Than or Equals

    >= 以上>= Greater Than or Equals
    [値]Value 検索する値を選択または入力します。Select or enter the value to look for. フィールドによっては使用可能な値がリスト表示されます。Some fields list the available values for the field.

マーク レポート ビューからプロファイラー レポート フィルターを作成するにはTo create a profiler report filter from the Marks Report view

  1. パフォーマンス レポート ビュー ツール バーで、[現在のビュー] ボックスから [マーク] をクリックします。Select Marks from the Current View list on the Performance Report View toolbar.

    マーク プロファイラー レポートが表示されます。The Marks profiler report is displayed.

  2. レポートの開始点として使用する ETW またはサンプリング イベントを選択します。Select the ETW or sampling even that you want to use as the starting point of the report.

  3. Ctrl キーを押しながら、レポートの終了点として使用するイベントをクリックします。Press and hold CTRL and click the event that you want to use as the ending point of the report.

  4. 右クリックし、次のオプションのいずれかをクリックします。Right-click and then click one of the following options:

    • [マークにフィルターを追加] を指定すると、[マーク] 列をフィルター フィールドとして使用するフィルター句が作成されます。Add Filter on Marks creates filter clauses that use the Mark column as the filter field.

    • [タイムスタンプにフィルターを追加] を指定すると、[タイムスタンプ (ミリ秒)] 列をフィルター フィールドとして使用するフィルター句が作成されます。Add Filter on Timestamps creates filter clauses that use the Timestamp In Milliseconds column as the filter field.

      この 2 つのオプションによって、現在のデータ ファイルが同じ開始点と終了点でフィルター処理されます。The two options filter the current data file at the same start and end points. どちらのオプションも、フィルターをエクスポートして他のレポートで使用する際に適しています。Either option might be better if you export the filter to use in other reports.

既存のフィルターをファイルから読み込むにはTo load an existing filter from a file

  1. パフォーマンス レポート ビュー ツール バーの [フィルターのインポート] をクリックします。On the Performance Report View toolbar, click Import Filter.

    [フィルターの読み込み] ダイアログ ボックスが表示されます。The Load Filter dialog box is displayed.

  2. 読み込むフィルター (.vspf) ファイルの場所と名前を指定します。Specify the location and file name of the filter (.vspf) file to load.

フィルターを実行するにはTo execute a filter

  • パフォーマンス レポート ビュー ツール バーの [フィルターの実行] をクリックします。On the Performance Report View toolbar, click Execute Filter.

実行時間が長すぎるフィルターを停止するにはTo stop a filter that is taking too long to execute

  • パフォーマンス レポート ビュー ツール バーの [フィルターの停止] をクリックします。On the Performance Report View toolbar, click Stop Filter.

レポート ビューのフィルターを削除するにはTo remove a filter on a report view

  1. パフォーマンス レポート ビュー フィルターで句の行を削除します。Delete the rows of clauses in the Performance Report View Filter.

  2. パフォーマンス レポート ビュー ツール バーの [フィルターの実行] をクリックします。On the Performance Report View toolbar, click Execute Filter.

フィルターをファイルに保存するにはTo save a filter to a file

  1. パフォーマンス レポート ビュー ツール バーの [フィルターのエクスポート] をクリックします。On the Performance Report View toolbar, click Export Filter.

    [フィルターの保存] ダイアログ ボックスが表示されます。The Save Filter dialog box is displayed.

  2. 保存するフィルター (.vspf) ファイルの場所と名前を指定します。Specify the location and file name of the filter (.vspf) file to save.

参照See Also

パフォーマンス ツール のレポート ビューのカスタマイズCustomizing Performance Tools Report Views