GC (VSPerfCmd)GC (VSPerfCmd)

GC オプションは、.NET Framework メモリ割り当てとオブジェクト有効期間データを収集できます。The GC option enables the collection of .NET Framework memory allocation and object lifetime data. GC オプションはサンプリング プロファイリング方法でのみ、かつ、Launch オプションとの併用でのみ利用できます。The GC option can only be used with the sampling profiling method and only with the Launch option.

GC オプションを使用するとき、VSPerfClrEnv /sampleon コマンドは必要ありません。When you are using the GC option, the VSPerfClrEnv /sampleon command is not required.

パラメーターが指定されていない場合、あるいは Allocation パラメーターが指定されている場合、.NET Framework メモリ割り当てデータのみが収集されます。If no parameters are specified, or if the Allocation parameter is specified, only .NET Framework memory allocation data is collected. Lifetime パラメーターが指定されている場合、.NET Framework メモリ割り当てと .NET Framework オブジェクト有効期間データの両方が収集されます。If the Lifetime parameter is specified, both .NET Framework memory allocation and .NET Framework object lifetime data is collected.

構文Syntax

VSPerfCmd.exe /Launch:AppName /GC[:{Allocation|Lifetime}] [Options]  

パラメーターParameters

AllocationAllocation
既定モード。Default. .NET Framework メモリ割り当てデータを収集します。Collects .NET Framework memory allocation data.

有効期間Lifetime
.NET Framework メモリ割り当てデータと .NET Framework オブジェクト有効期間データの両方を収集します。Collects both .NET Framework memory allocation data and .NET Framework object lifetime data.

必須オプションRequired Options

GC オプションは、Launch オプションと一緒に指定する場合にのみ使用できます。The GC option can only be used with the Launch option.

Launch: AppNameLaunch: AppName
指定したアプリケーションを起動し、サンプリング メソッドでプロファイリングを開始します。Starts the specified application and begins profiling with the sampling method.

Example

次の例では、アプリケーションが起動し、.NET Framework メモリ割り当てデータが収集されます。The following example launches an application and collects .NET Framework memory allocation data.

VSPerfCmd.exe /Launch:TestApp.exe /gc  

参照See Also

VSPerfCmd VSPerfCmd
スタンドアロン アプリケーションのプロファイリング Profiling Stand-Alone Applications
ASP.NET Web アプリケーションのプロファイリング Profiling ASP.NET Web Applications
プロファイリング (サービスの)Profiling Services