方法: 収集方法を選択するHow to: Choose Collection Methods

Visual StudioVisual Studio プロファイリング ツールでは、サンプリング、インストルメンテーション、同時実行という 3 種類のパフォーマンス データ収集方法をサポートしています。The Visual StudioVisual Studio Profiling Tools support three methods of collecting performance data: sampling, instrumentation, and concurrency. また、.NET メモリ割り当てと有効期間データの収集には、サンプリングまたはインストルメンテーションの方式を使用できます。You can also use either the sampling or instrumentation method to collect .NET memory allocation and lifetime data.

RequirementsRequirements

  • Visual Studio UltimateVisual Studio UltimateVisual Studio PremiumVisual Studio PremiumVisual Studio ProfessionalVisual Studio Professional, Visual Studio PremiumVisual Studio Premium, Visual Studio ProfessionalVisual Studio Professional

    パフォーマンス セッションの [メソッド] プロパティを使用すると、アプリケーションに最適の収集方法を指定できます。You can use the performance session Method property to specify the most appropriate collection method for your application. 収集方法はパフォーマンス ウィザード、パフォーマンス エクスプローラー、またはパフォーマンス セッションのプロパティ ページから設定することができます。You can set the collection method from Performance Wizard, Performance Explorer, or from the property pages of a performance session. コマンド ライン ツールを使用する場合、詳細については「コマンド ラインからのプロファイリング」を参照してください。If you are using command-line tools, see Profiling from the Command-Line for more information.

パフォーマンス ウィザードPerformance Wizard

パフォーマンス ウィザードを使用して収集方法を選択するにはTo select a collection method using the Performance Wizard

  • ウィザードの最初のページで、次のいずれかのオプションを選択します。On the first page of the wizard, select one of the following options:
オプションOption 説明Description
CPU サンプリングCPU Sampling 初期の分析と CPU 使用率の問題の分析に役立つアプリケーション統計情報を収集します。Collects application statistics that are useful for initial analysis and for analyzing CPU utilization issues.
インストルメンテーションInstrumentation 焦点を絞った分析、および入出力パフォーマンスの問題分析に役立つ詳しいタイミング データを収集します。Collects detailed timing data that are useful for focused analysis and for analyzing input/output performance issues.
.NET メモリ割り当て.NET Memory Allocation サンプリング プロファイリング方式を使用して .NET Framework.NET Framework メモリ割り当てデータを収集します。Collects .NET Framework.NET Framework memory allocation data by using the sampling profiling method.
同時実行Concurrency 数値のリソース競合データを収集します。Collects numeric resource contention data.

パフォーマンス エクスプローラーPerformance Explorer

パフォーマンス エクスプローラーを使用して収集方法を選択するにはTo select a collection method using Performance Explorer

  1. パフォーマンス エクスプローラーのツール バーで、[メソッド] ドロップダウン リストの横の矢印をクリックします。On the Performance Explorer toolbar, click the arrow next to the Method drop-down list.

  2. 必要な収集方法をクリックします。Click the collection method that you prefer.

パフォーマンス セッションのプロパティ ページPerformance Session Property Pages

パフォーマンス セッションのプロパティを使用して、サンプリング方式またはインストルメンテーション方式を選択するにはTo select the sampling or instrumentation method using performance session properties

  1. パフォーマンス エクスプローラーでパフォーマンス セッションを選択します。In Performance Explorer, select the performance session.

    パフォーマンス セッション ファイル名の拡張子は .psess です。A performance session file name has a .psess extension.

  2. パフォーマンス セッションを右クリックして、[プロパティ] をクリックします。Right-click the performance session, and then click Properties.

  3. [プロパティ ページ][全般] をクリックします。In the Property Pages, click General.

  4. 必要な収集方法をクリックします。Click the collection method that you prefer.

パフォーマンス セッションのプロパティを使用して .NET メモリ データの収集を選択するにはTo select .NET memory data collection by using performance session properties

  1. パフォーマンス エクスプローラーでパフォーマンス セッションを選択します。In Performance Explorer, select the performance session.

    パフォーマンス セッション ファイル名の拡張子は .psess です。A performance session file name has a .psess extension.

  2. パフォーマンス セッションを右クリックして、[プロパティ] をクリックします。Right-click the performance session, and then click Properties.

  3. [プロパティ ページ][全般] をクリックします。In the Property Pages, click General.

  4. [サンプリング] または [インストルメンテーション] をクリックします。Click Sampling or Instrumentation.

  5. [.NET オブジェクトの割り当て情報を収集] をクリックして .NET Framework.NET Framework オブジェクト割り当てのサイズと数を収集します。Click Collect .NET object allocation information to collect the size and number of .NET Framework.NET Framework object allocations.

  6. (省略可能) [.NET オブジェクトの有効期間情報も収集] をクリックして、オブジェクト メモリが解放されたガベージ コレクションの生成に関するデータを収集します。(Optional) Click Also collect .NET object lifetime information to collect data about the garbage collection generations in which the object memory was reclaimed.

    .NET メモリ データの収集に使用できるその他のオプションについては、「.NET メモリの割り当ておよび有効期間データの収集」を参照してください。For information about the other options that are available when you are collecting .NET memory data, see Collecting .NET Memory Allocation and Lifetime Data.

パフォーマンス セッションのプロパティを使用して同時実行データの収集を選択するにはTo select concurrency data collection by using performance session properties

  1. パフォーマンス エクスプローラーで、パフォーマンス セッションを右クリックして、 [プロパティ]をクリックします。In Performance Explorer, right-click the performance session, and then click Properties.

  2. [プロパティ ページ][全般] をクリックします。In the Property Pages, click General.

  3. [同時実行] をクリックします。Click Concurrency.

関連項目See Also

パフォーマンス セッションの構成 Configuring Performance Sessions
サンプリング データ値について Understanding Sampling Data Values
パフォーマンス セッションのプロパティPerformance Session Properties